後藤さん殺害動画の投稿を受け、各国首脳が相次いで非難する声明

公開日: : 最終更新日:2015/02/16 おもめNews, 事件

――後藤さん殺害を受けて、各国の首脳相は次いで非難する声明

「イスラム国」とみられる組織が後藤さんを殺害したとする動画がインターネット上に投稿されたことについて、各国首脳は相次いで非難する声明を発表。

声明では、「テロ組織を追い詰める」「日本と協力していく」といった内容が主張されている。

オバマ大統領 声明

参考元→http://www3.nhk.or.jp/news/html/20150201/k10015123231000.html

■アメリカ・オバマ大統領

異例の早さで「イスラム国」を非難する声明を発表。同盟国の日本を狙った今回の事件を深刻に受け止めていることがうかがえる。

声明では、

「後藤さんはシリアの国民の苦しい状況を勇気を持って伝えてきた。安倍総理大臣、そして日本国民と共に結束していく」
「中東地域と世界で平和と繁栄を促すという日本の政策を称賛したい」

とした上で、「イスラム国」対策での国際社会の結束を強調した。

■イギリス・キャメロン首相

「後藤さんが卑劣で残虐な方法により殺害されたとみられることを強く非難する。こうした行為は、『イスラム国』が人の命を顧みない悪の化身であることを改めて示すものだ」
「イギリスは、困難な時期にある日本と共に立ち向かい、どんなに時間がかかろうと、殺人者たちを追い詰め、裁きにかけるためあらゆることをする」

として、強い憤りをみせ、日本との連帯も強調した。

■フランス・オランド大統領

「フランスはこの新たな事態に直面する日本政府を支援する。そして、中東に平和をもたらしテロ組織を壊滅させるために今後も協力を続けるだろう」

と述べ、日本との連帯を強調。

■国連・デュジャリック報道官

「後藤さんの殺害が事実であれば、国連はこれを最も強いことばで非難する。この暴挙は『イスラム国』の残忍さを改めて示すものだ。国連は『イスラム国』が拘束しているすべての人質の無条件での解放を求める」

と強く非難した。

■ネットの反応

各国首脳の非難の声明が恐い・・・理想家、左翼と言われるかもしれないけど、非暴力で立ち向かう事、訴えて欲しかった

今こそ国際社会が一致団結して、テロリスト集団を追い詰める時

日本を賞賛するとか、裁きにかけるとか、悠長で口だけの表明は無用。早く地上軍を派遣して

一気に地上軍投入という流れにはならないか。イスラム国が支配する地域に隣接する国々が抱える問題が多すぎて潰すに潰せない

なんか矛先を日本に向けようとしているように聞こえるのは、私が怖がりすぎているから・・?

第三次世界大戦にならないことを切に願います。

アメリカ→ISILが悪い
イギリス→ISILが悪い
フランス→ISILが悪い
国連→ISILが悪い
世界は「テロと戦う!」
日本のマスコミ 日本の左翼→安倍が悪い
日本の左翼は「安倍と戦う!」

など。ちなみに、イスラム国とみられる組織が投稿した動画は既に削除済。

https://www.youtube.com/watch?v=ExyLRkmBUPM

探せば動画や画像も出てきますが、閲覧には注意してください。

スポンサードリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • 2 follow us in feedly
  • LINEで送る

コメントをする

名前・メアドは未記入のままでもコメント出来ます

スポンサードリンク

PAGE TOP ↑