イギリスの十代少女3人がシリアへ IS参加の懸念

公開日: : 最終更新日:2015/04/05 おもめNews, その他

――イギリスの十代少女3人がシリアへ IS参加の懸念

10代の少女が何しに行くんだろう…。日本での以前問題になった北大の学生みたいに「フィクションの中」とでも思ってるんでしょうか。

イギリスで10代の少女3人がシリアへ向かったことが判明。

過激派組織ISへの参加が懸念されています。

イギリスで少女3人シリアへ渡航

参考元→http://www3.nhk.or.jp/news/html/20150222/k10015651491000.html

■3人の家族は警察を通じてメッセージ

イギリス・ロンドンの学校に通っていた3人の少女(15歳と16歳)が先週の初めに家族に行き先を告げぬまま、トルコ・イスタンブールへ飛行機で向かったことが監視カメラの映像で確認された。

イギリスメディアによれば、この3人の共通の友人で同じ学校へ通っていた少女が昨年の12月にシリアへ行っており、今回の3人の少女もシリアへ行き、イスラム過激派組織ISに参加するつもりではないかと懸念されている。

キャメロン首相は21日に「深く憂慮している」と声明を発表。少女たちを連れ戻すために全力を尽くすとの考えを示し、同時に、各学校やコミュニティに対して過激な思想が広まらぬよう協力を呼びかけた。

また、3人の家族からは警察を通じメッセージが出されており、

「とても心配している。シリアは危険な場所で私達は行ってほしくない。シリアで苦しんでいる人たちを助けたいという強い気持ちはよく分かるが、危険な地に行かなくてもできる。」

などとしており、帰国を呼びかけている。

現在、イギリス警察はトルコ捜査当局などと協力し、3人の行方を追っている。

■ネットの反応

兵士になるか、人質になるか、その境目はどこにあるのか

英国は肌の色では差別しないご立派な国、ってことになっているが。どこも実態は五十歩百歩なんでね?w

新たな従軍慰安婦かぁ。この子たちをダーイッシュ側に斡旋した女衒を捕まえたほうが早いわ

こういう奴は迷惑だよな。いざとなったら国にも多大な迷惑をかけるとわかっていながら。我儘にもほどがあるよ

女の子は、15~7歳あたりが一番あぶなかっしい

これ奴隷にされて売買されるだけなのでは

ISILのプロパガンダに全く影響されない人が大多数ではあるけれど共鳴してしまう人も決して少なくないんだなと思い知らされる

何が彼女たちをトルコに向かわせたのか。

■関連記事

日本人大学生「自分の目で知りたい」とイスラム国にコンタクト シリア渡航を計画し外務省が自粛要請

スポンサードリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • 2 follow us in feedly
  • LINEで送る

コメントをする

名前・メアドは未記入のままでもコメント出来ます

スポンサードリンク

PAGE TOP ↑