ツイッターにIS人質事件を真似た不謹慎画像を投稿した女子高生 進学先まで特定され人生狂う

公開日: : 最終更新日:2015/04/05 おもめNews, その他

――ツイッターにIS人質事件を真似た不謹慎画像を投稿した女子高生 進学先まで特定され人生狂う

中傷も褒められたことではないですが、今回のケースは「自業自得」「身から出た錆」との声も少なくないよう。

学校側も「投稿は軽率だった」と指導する一方、「中傷する側にも回ってはいけない」と両方から指導していく方針のようです。

群馬県内の高校に通う女子生徒がイスラム過激派組織ISによる人質事件を真似た画像をツイッターに投稿。ネットでは批判が殺到し、個人情報が晒され、うち1人は進学先を断念。不謹慎画像が人生を狂わせる結果を招いた。

不謹慎画像

※問題の画像はこちらだと言われている。

添付したツイートでは、

つらたみだわ~。
*****とらぶらぶしてきたのに帰ってきてどん底だわ~。
コージーコーナーのチョコ買って箱詰め替えようと考えるあたりなど今日は考えが似てたから笑えたぞ。
首は*****だ。
制服でいられるのもわずかだ~。
腐ってくつらみ~。

と投稿されていた模様。

ソース
http://www.buzznews.jp/?p=1212510

■軽い気持ちで投稿した不謹慎画像が人生を狂わせる

発端は、女子生徒が軽い気持ちで投稿した”不謹慎画像”だった。

群馬県内の高校に通う女子生徒が、イスラム過激派組織ISによる日本人人質(殺害)事件を真似た不謹慎な画像をツイッターに投稿。

学校によれば、女子生徒は10日の夜に友人で2人で写った画像を公開し、画像には文字や絵が書き込まれており、ISが公開した動画を真似ていた。

11日にはネット上で話題になり、生徒は画像を削除したが時遅く拡散。匿名掲示板に生徒2人の氏名・高校名・進学先などが特定、晒された。

匿名掲示板では、「こいつらが死ねばよかったのに」「誘拐されて同じ目にあえばいいよ」「学校に電話して人生つぶそうぜ」といった書き込みもあったという。

学校には12日朝から「当然退学でしょう」「高校は責任をどう取るの」などとの電話が7件あったそうだ。

高校は生徒を指導する一方、掲示板に削除依頼を申し立て、書き込みは削除された。生徒2人はショックを受けて精神的に不安定になり、ケアが必要な状態という。うち2人は専門学校進学を断念。

校長や担当職員は「画像は社会通念上許されるものではなく、投稿は軽率だった。生徒指導を徹底したい」と説明している。

また、個人を特定して追い詰める行為も問題視し、学校で「中傷する側にも回ってはいけない」と指導する方針。

軽い気持ちで投稿した不謹慎画像が人生を狂わせる結果を招いた。

参考元

http://mainichi.jp/select/news/20150225k0000m040009000c.html

ネットでは、結果的に女子高生を追い詰めるまでになったことに対して「リンチと変わらない」「ここまでするか」といった擁護的な声もあるようだが、

どちらかと言えば「女子高生にもなって常識すらないんだから仕方ない」「自業自得」「人としてやっていい事すら分かってないんだからそのうち同じようなことになってたでしょ」など、女子生徒に批判的な意見が多いように見受けられる。

スポンサードリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • 2 follow us in feedly
  • LINEで送る

コメントをする

名前・メアドは未記入のままでもコメント出来ます

スポンサードリンク

PAGE TOP ↑