【ツイッター】視覚障害者に”わざと”ぶつかり「スマホ落とした。修理代よこせ」 クソすぎるおばさんに批判殺到

公開日: : おもめNews, その他

――視覚障害者にわざとぶつかり「スマホ落とした。修理代よこせ」 クソすぎるおばさんに批判殺到

視覚障害を抱えているというあるツイッターユーザーが24日に投稿した出来事が話題を呼んでいる。

綴られた内容には、盲導犬との移動中におばさんとぶつかり、歩きスマホをしていたそのおばさんはスマホを落としたのを理由に修理代などを請求。「警察に器物損壊で突き出す」などと脅されたことを書いている。

たまたま一部始終を見ていた男女のよれば、おばさんはニヤニヤしながら進行方向に割り込む形で、”わざと”ぶつかっていたという。

今回のケースでは、この男女の助けもあり金などは支払わずに済んだようだが、障害者を相手に心ない人もいることに投稿者はショックを受けた。

最後には、健常者の方に向けて「もしも障害を持っている人がトラブルに巻き込まれていたら、どうか手を貸していただくか、警察を呼ぶなど何かしらのアクションをお願いします。」とお願いしている。

■関連のツイート等

⑨まで。 ↓ がまとめられた文章。

視覚障害 トラブル

(文章起こし)

本日の出来事
視覚障害があるため盲導犬を伴ってバスセンターで、バスの乗り換えをするために移動していた。
夕方という人が多い時間帯ゆえ、ちょっと中年っぽいおばさんが、歩きスマホをしていたらしく、衝突してしまった。

私は尻餅をついてしまい、痛めた膝の激痛で動けずにいた。
パートナーは私を気遣ってくれていた。
しかし、そのおばさんはどうやらスマホを落としてご立腹の様子。
申し訳ないですと、ものすごく謝ったのに、怒鳴り散らし、修理代よこせと言われた

ちょうどお金を持ってなくて、それを伝えると、警察に器物損壊で突き出すと言われ涙目になっていた。
そこに、一部始終を目撃していたという女性と男性が声をかけてくれ、相手の方が悪いと、言ってくれた。
と、同時に衝撃の事実を知った。

そのおばさんはどうやら私を見てニヤニヤしながら進路変更をしてわざとぶつかったんだとか。
そして、落としたものはスマホではなくただのシステム手帳。
その事実を知らされて私は腹立たしさと悔しさ出て混乱して涙が出てしまった。

女性の方のおかげですぐに落ち着くことはできたけど、どうやらその人は私が取り乱している間に逃げてしまったらしい。
助けてもらった人に警察に行く?って聞かれたけど、何も情報がないから、行っても結果は変わらないし、急いでいたので断らせていただきました。

こういうこと、一度や二度ではないのに、あるたびにとても辛くなるし、心無い人が多いんだなってすごくショックを受ける。
それ以前に見えないから何をしてもいいと思われていることが辛くてたまりませんでした。

このおばさんはたぶん、これからも同じことを繰り返すのではと、思うと怒りを覚えると同時に恐ろしくてたまりません。
今回はパートナーに危害は加えられなかっただけ良かったです。

けれど、過去にも似たようなツイートをしたような気がしますが、視覚に障害を持っていると周囲の情報をとても把握しずらく、何が起こったのかわからない場合があります。
周囲の人の助けがあって、初めて視覚障害者は健常者と同じように出かけられるんだと思います。

もしも障害を持っている人がトラブルに巻き込まれていたら、どうか手を貸していただくか、警察を呼ぶなど何かしらのアクションをお願いします。
長文になりましたが読んでくださりありがとうございました。

その後のツイート。

なお、投稿者の病気は『網膜色素変性症』というもので、詳しくは『錐体杆体ジストロフィー』と言う進行性の病気。

明暗判別と、色覚に異常があり、緑内障と視神経萎縮もあるので視力はほとんどないそうだ。

具体的にいうと、目の前5cm位の距離で人が出した指の数が数えられるくらいでそれ以上は視認できず、文は読めない。

携帯やパソコンの画面など、バックライトがあると写真や字を見ることができるそうだ。

■ネットの反応

うまい言葉は思いつかない ただただ悲しい

胸糞

歩きスマホすんなや!と思ったら歩きスマホですらねーのかよ

こういう倫理観が欠如した人間は本当にムカつく

このおばさんみたいな心の卑しい人間にだけはなりたくない

こういうクズは死んでいいと思う

間違いなく常習犯だよね。死刑で結構

ほんとそのおばさんは恥ずかしい人。というかヒトモドキだよね

スポンサードリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • 2 follow us in feedly
  • LINEで送る

コメントをする

名前・メアドは未記入のままでもコメント出来ます

スポンサードリンク

PAGE TOP ↑