85歳女性、介護施設で「熱い」と訴えたが入浴続けられ火傷で死亡

公開日: : 最終更新日:2015/04/05 おもめNews, その他

――85歳女性、介護施設で「熱い」と訴えたが入浴続けられ火傷で死亡

職員は「43度ぐらいだった」と説明しているようですが、説明もふわっとしていますし、しっかり計ったりはしていなかったんでしょうね。

熱すぎる湯に無理やり入れられるとかどんな拷問施設なんだよ…。

静岡県浜松市の介護施設で、熱すぎる湯に入浴した85歳女性が、体に火傷を負い死亡しました。

浜松市 介護施設で入浴中死亡

参考元→http://www3.nhk.or.jp/news/html/20150225/t10015730611000.html

■「熱い」と訴えたものの、入浴が続けられた

23日、浜松市の介護施設で、職員に介助されながら入浴していた85歳の女性がからだに火傷を負って、25日に死亡した。

施設は、浜松市北区都田町の介護老人福祉施設「第二九重荘」。

23日に、市内に住む影山スミゑさん(85)が午前10時頃に職員に介助されながら入浴した。

警察によれば、介助していたのは40代の男性職員だということで、ホームヘルパーの資格を持ち、リフトを使って入浴させていた。また、1人で入浴させていたという。

職員の話しでは、お湯の温度は「43度ぐらいだった」と警察に話しており、また、影山さんが「熱い」と訴えていたと話した。

施設側によれば、職員は訴えを聞いたあと水を加えて入浴を続けさせたということだ。

しかし、影山さんは体に火傷を負い、25日の未明に死亡。警察は遺体を詳しく調べて死因の特定などを急ぐとともに職員から話を聞いて、当時の状況について調べる。細江署は業務上過失致死の疑いもあるとみて死因や詳しい状況を調べている。

■ネットの反応

また?90度のほぼ熱湯に放置して殺した事件もあったよね。寝たきりの老人を

リフトを使おうがどうしようが、お湯の温度の確認はするはずでは?全くもって不可解な事故

職員は手袋してるからわからんかったんだろうな

お湯がどのくらいの温度か確かめないのか

いったい何度のお湯に浸からせたん?

1年前にも全く同じ事件あったみたいだし、ちゃんと確認してなかったんだろうね

完璧な介護出来るほどの集中力と注意力を持ってれば、介護職になったりしないんだよなあ・・・

そもそも温度計ぐらい付いて無いの?

スポンサードリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • 2 follow us in feedly
  • LINEで送る

コメントをする

名前・メアドは未記入のままでもコメント出来ます

スポンサードリンク

PAGE TOP ↑