リベンジポルノ、ネット流出で初の逮捕者 ツイッターもポリシー変更で対策強化

公開日: : 最終更新日:2015/04/05 おもめNews, 事件

――リベンジポルノ、ネット流出で初の逮捕者 ツイッターもポリシー変更で対策強化

前記事
【リベンジポルノ防止法】福島県で初の逮捕者 駐車場で写真をばらまく(物理)

元交際相手らの性的な写真や動画をネット上に掲載する”リベンジポルノ”問題で、ネット流出による初の逮捕者。

リベンジポルノ防止法での逮捕は2月に初めてあったが、ネットへの流出での逮捕は全国初となる。

逮捕されたのは、鳥取県の39歳男性。元交際相手の20歳女性の写真をツイッターに投稿し逮捕となった。

リベンジポルノ

参考元→http://www3.nhk.or.jp/news/html/20150311/k10010012101000.html

「返事がなかったので恨んだ」

リベンジポルノ防止法に違反し、全国で初めてネット流出による逮捕者がでた。

逮捕されたのは、鳥取県境港市の無職・東賢一容疑者(39)。

東容疑者は今年の1月に、神奈川県内に住む元交際相手の女性(20)の裸の写真10点をツイッターに投稿。不特定多数の人が見られる状態だった。

調べに対しては「女性に復縁を求めるメールを送ったが、返事がなかったので恨んだ。反省している」と容疑を認める供述をしているとのこと。

元交際相手のプライベートな写真をばらまいたりする”リベンジポルノ”を防止する法律は、昨年11月に成立した。

それにしても無職39歳でどうやって20歳の子と付き合えたんだろう・・・。

ツイッターもポリシー変更で対策強化

米ツイッターが、ユーザーポリシーの「Twitterルール」および「嫌がらせ行為に関するポリシー」を改定。

Twitterルールの「個人情報」と「脅迫と嫌がらせ」という項目ポリシーに、「撮影されている人物の同意なく撮影または配布された、私的な画像や動画を投稿することを禁じます。」という文言が追加された。

これにより、リベンジポルノの禁止が明文化された。

ツイッターポリシー
ツイッターポリシー2

ネットの反応

これは素晴らしい。どんどんやりましょう

39歳無職で20代に復縁を迫る方がどうかしているし嫌がらせもカスと呼ぶにはカスに失礼なレベル

また境港か

モラルハザード対策だね

女々しいは男の方だよな。 未練も分かるけど、きっぱり忘れると、案外気持ちいいもんだよ

39歳にもなって無職だし未練がましいし、法まで犯すし、で情けなさすぎだろ・・・

スポンサードリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • 2 follow us in feedly
  • LINEで送る

コメントをする

名前・メアドは未記入のままでもコメント出来ます

スポンサードリンク

PAGE TOP ↑