DDoS攻撃により「feedly」が現在利用出来ない状態に!攻撃者は見返りに金銭を要求

公開日: : 最終更新日:2014/07/04 おもめNews, 事件

【速報】

人気のRSSリーダーサービス「Feedly」が現在サーバーダウンの状態にあり、利用出来ないとのこと。

原因は外部からのDDoS攻撃であり、本日6月11日19:40分現在、サービスが利用出来なくなっている。

また、攻撃者からは攻撃中止の見返りとして金銭を要求している模様。

feedly

RSSリーダーサービスのFeedlyに対し、外部からのDDoS攻撃が加えられ、6月11日19時現在でサービスを利用できなくなっている。

Feedlyは公式ブログで、DDoS攻撃を受けていることを報告している。

同時に、攻撃者が攻撃中止の見返りとして金銭を要求していることも明かしている。Feedlyは、要求に対して屈することなく、ネットワークプロバイダーと協力して攻撃の被害を最小限にするべく動いているという。

また、Feedlyは、同じ攻撃者による他の被害者と法的機関とともに攻撃に対処すると表明。データの安全性確保と早期のサービス復旧を保証している。

参考→http://appllio.com/20140611-5342-feedly-ddos-attacked

 

<ネットの反応>

evernoteに続いて、迷惑な話だね。どこが発信元かはさもありなん

Feedlyがんばれ。復旧したらProにアップグレードするからがんばってくれ。

RSS使えないのは何気に不便。他のサービスも登録しておこうかな…

お気に入りブログがチェックできない〜。頑張ってくれ(`・ω・´)

feedlyにDOS攻撃仕掛けているヤツ、不幸になれ

 

 

■feedly

FeedlyとはいくつかウェブブラウザやiOSとAndroidの携帯端末に対応しているニュースアグリゲータアプリケーション。

インターネット上の数あるウェブサイトのニュースフィードを収集し他人と共有することができる。便利。

シンプルなデザインと行き届いたインターフェイスという点からほとんどの評価は好意的なものであり、人気のサービスである。

 

■DDos攻撃

Distributed Denial of Service Attack

DDoS(分散サービス妨害)とは、第三者のマシンに攻撃プログラムを仕掛けて踏み台にし、その踏み台とした多数のマシンから標的とするマシンに大量のパケットを同時に送信する攻撃

このように攻撃元が複数で、標的とされたコンピュータが1つであった場合、その標的とされるコンピュータにかけられる負荷は、より大きなものになる。攻撃元が1つの場合はDoS攻撃となる。

 

 

私もfeedly使っているのですが、使えなくなると不便ですね…。便利さに慣れすぎていることが逆にやばい。

feedlyには頑張ってほしいです!

スポンサードリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • 2 follow us in feedly
  • LINEで送る

コメントをする

名前・メアドは未記入のままでもコメント出来ます

スポンサードリンク

  • Sorry. No data so far.

  • Sorry. No data so far.

PAGE TOP ↑