林農相、翁長知事の作業停止指示の効力を一時停止

公開日: : 最終更新日:2015/04/05 おもめNews, 政治

――林農相、翁長知事の指示効力を一時的に停止

前記事
【会見】翁長知事が辺野古への移設作業停止を指示 岩礁破砕許可の取り消し方針も

米軍普天間基地の移設をめぐる問題。

先日、防衛局が海底に設置したコンクリートブロックがサンゴ礁を破壊していることを受け、翁長知事は作業停止を「指示」。

指示に従わない場合は、前知事の出した埋め立て許可を取り消すとも話していた。

これを受け、林農林水産大臣は一時的に知事の指示の効力を停止する方針を決定したとのことだ。

意見の分かれる難しい問題だけに、ネット上でも「なんでもありか」「選挙の意味ないじゃん」と政府を批判する声や、「国意を無視するならやむなし」「県が提出した文書の結果ってあるじゃん」など、翁長知事を批判するコメントまで様々なようだ。

林農相

参考元→http://www3.nhk.or.jp/news/html/20150328/k10010030631000.html

農林水産省、知事の指示効力を停止

沖縄県の翁長知事が、サンゴ礁が破壊されていることを理由に名護市辺野古沖での作業を中止するよう指示を出したことについて、林農林水産大臣は知事の指示の効力を一時的に停止することを決定する方針を固めた。

翁長知事は今月の23日に、沖縄防衛局に対して作業を一週間以内に中止するように指示。

防衛局は、知事の指示の取り消しを求めるとともに、(取り消しの)審査が終了するまでの間、指示の効力を一時停止するよう申し立てていた。

申し立てを受けた林農林水産大臣は、申し立てが妥当かを沖縄県から意見書提出を求めて判断

その結果、知事の指示効力を一時停止させることを決めた。

この方針は30日にも沖縄防衛局および沖縄県に文書で通知されるとのことで、判断の理由もそこで明らかにするとしている。

翁長知事は、作業を一週間以内に中止しない場合には、前知事の出した埋め立て工事で岩礁を破壊する許可を取り消す姿勢を示していた。

ネットの反応

沖縄県知事の指示効力、一時停止。もう何でもありか。

選挙の結果を無視するとか、頭おかしいでしょ。独裁国家ニッポン万歳

国が自分の言うこと聞かない知事の権限を取り上げるって、そんなことできる法的根拠あるの?

つまり、これから行われる統一地方選挙なんて飾りですってわけですね。どっかの国会議員が本当に口滑らせないかな

サンゴ礁ガーとか言ってるやつはは中国人が大量に私欲の為に根こそぎ奪っていったとき何もしなかったじゃん

沖縄運動家の暴動が捗りますねぇw

>「沖縄県に意見書の提出を求めるなどして審査を行った結果」
知事の効力停止という事は、県と県知事の見解が違うって事なんですかね・・・?なんてトリッキーな文だ。

スポンサードリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • 2 follow us in feedly
  • LINEで送る

コメントをする

名前・メアドは未記入のままでもコメント出来ます

スポンサードリンク

PAGE TOP ↑