中国紙、「ドラえもんには政治的意図が隠されている」と警戒を呼びかけ

公開日: : おもめNews, 政治

――中国紙、「ドラえもんには政治的意図が隠されている」と警戒を呼びかけ

中国四川省成都市共産党委員会の機関紙、成都日報は、日本外務省の「アニメ文化大使」にも起用されている人気キャラクター「ドラえもん」に日本側の「政治的な意図が隠されている」と主張し、警戒を呼び掛ける論評を掲載した。

中国を含む各国で親しまれる人気キャラクターである「ドラえもん」に難癖をつける批判が相次いでいるのだという。

ドラえもん

参考元→http://www.sponichi.co.jp/society/news/2014/10/08/kiji/K20141008009067250.html

■中国紙でドラえもんを批判

批判内容として、ドラえもんが日本の文化大使を務めていることや、2020年東京五輪招致の際に招致スペシャルアンバサダー(特別大使)に就任したことを紹介。「政治的な意図」があることを批判した。

その上で、「安倍晋三政権は侵略の歴史を隠し、国際的な緊張状態を招いている」とし「ドラえもんが善良な人たちの目に映る日本を象徴しているとすれば、安倍政権もまた日本の真の姿だ」と主張。

“むやみにドラえもんに親しみを持たぬよう”に訴えた。

しかし、一方で「政治的な意図」が具体的に何を意味するのかや、ドラえもんと「政治的な意図」の関連を明確にしておらず、論理性を欠いており、アニメや映画などの分野で日本や欧米に立ち遅れているとの危機感が背景にありそうだ。

この警戒を呼びかけた内容は、政府系ニュースサイトなどにも載せられたが、中国のインターネットユーザーからは「筆者は頭がおかしいのではないか」などの書き込みが殺到している。

北京のジャーナリストは「外国のものを何でも敵視するのは自国の文化や制度への劣等感の裏返しだ」とも指摘した。

■ネットの反応

そこに気づくとは、やはり天才か…。

映画版ドラえもんで「のび太の文化大革命」でもやればいいじゃないw

お、おう・・・。なんかもうタヌキごときにここまでなれるとか哀れだな・・・。

藤子不二雄は毛沢東の熱烈な信奉者だったはずだが。日本発信された物は何でも敵視なのか

その、他国の政治的キャラクターをパクって自国の遊園地に起用してた馬鹿な国があったような・・・?

フィクションと現実の区別が付かない国だと政権自らが認めているわけだな

まだ国内でアホじゃないかって話が出るだけマシだよな

なんか日本での「アニメガー」とは次元が違うこと言ってて、日本の論争とか可愛いものに見えてきた。

共産主義にとってはなんでも敵なんだろうなあ。世界中危険だらけ!もう鎖国でもしたらいいのに。

スポンサードリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • 2 follow us in feedly
  • LINEで送る

コメントをする

名前・メアドは未記入のままでもコメント出来ます

スポンサードリンク

  • Sorry. No data so far.

PAGE TOP ↑