幸福の科学大学は開設”不可” 「守護霊」「霊言」など学問の要件を満たしていないと判断 ―審議会

公開日: : おもめNews, その他

――幸福の科学大学は開設”不可” 「守護霊」「霊言」など学問の要件を満たしていないと判断 ―審議会

29日、文部科学省の大学設置・学校法人審議会は、来春に大学3校と大学院5校などの開設を認めるように文科相に答申した。

一方で、学校法人「幸福の科学学園」が認可申請していた幸福の科学大学は、学校教育法などに基づき「大学教育を提供できるものとは認められない」として、開設を”不可”と判断した。

幸福の科学大学

参考元→http://www.sankei.com/life/news/141029/lif1410290036-n1.html

■「幸福の科学大学」開設認められず

来年4月に設置を目指していた「幸福の科学大学」について、宗教法人の創立者の思想をベースにした必修科目を設けるなど、一般化・普遍化されていることが求められる学問の要件を満たしているとは言えないとして、設置を認めないと、審議会は答申。

「幸福の科学大学」は、栃木県那須町の学校法人が来年4月に千葉県長生村に開校することを目指していた大学。

宗教法人「幸福の科学」の大川隆法総裁が創立した学校法人「幸福の科学学園」が申請し、人間幸福学部など3学部を置く予定だった。

審議会によると、同校では必修科目などで大川総裁の著作を主に使用する方針が示されていたという。

これら著作では、特定の人物の「守護霊」がその人の意思を離れて意見を述べる「霊言(霊言集)」などの宗教的な考えを科学的根拠として扱う記述があり、大学設置基準などの要件を満たさないと判断された。

答申では「『霊言(霊言集)』については、科学的根拠を持って一般化・普遍化されているとはいえず、学問の要件を満たしているとは認められない」などを説明。

また審議会は、審査中に大川総裁の著作が委員に送付されるなど「認可の強要を意図すると思われるような不適切な行為が行われた」と報告した。

不可の判断に対して、学校法人側は「詳細を確認をしたうえで今後の対応を検討したい」としている。

■認められた大学

冒頭、来春の開校が認められた大学については、

・大学(私立3校)
湘南医療大(横浜市)
長野保健医療大(長野市)
鳥取看護大(鳥取県)

・大学院(公立1校、私立4校)
新潟県立大(新潟市)
田園調布学園大(川崎市)
金城大(石川県)
聖泉大(滋賀県)
藍野大(大阪府)

このほか大学など44校で学部や大学院研究科の開設が「可」と判断された。

■ネットの反応

あー、必修科目に「霊言」を使うたらあかんわ(呆)それ、専修学校扱いでもきついと思うわ。

認可されないのは当然としても、本気で申請をするとはね。宗教の怖さを感じる。

なんと・・・千葉の海沿いに建設中の、あの施設どうするのだろう・・・

経済学だけ教えてればよいものを

こんなもん当たり前。出来たら危ないわ

>審査中に大川総裁の著作が委員に送付されるなど「認可の強要を意図すると思われるような不適切な行為が行われた」
やり方荒いなwww

そもそも開設されたとして行く人そんなにいるのかな?知り合いが幸福の科学大出身だったら距離をおくぜ・・・。

良かった。まともな判断基準が機能してて本当に良かった。

スポンサードリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • 2 follow us in feedly
  • LINEで送る

コメントをする

名前・メアドは未記入のままでもコメント出来ます

スポンサードリンク

PAGE TOP ↑