地方就職した学生の奨学金返済を減免 2015年から始める方針―総務省

公開日: : 最終更新日:2015/01/19 おもめNews, 政治

――地方に就職した学生の奨学金返済を減免 総務省が検討中

政府は19日、地方で就職する大学生向けに奨学金の返済を減免する制度を2015年度から始める方針を固めた。

増加する若者の地方離れに歯止めをかけ、地方の活性化につなげるのが狙いだ。

地方就職 奨学金減免

■総務相 地方就職の学生に奨学金減免を検討

地方活性化のため、地方就職の若者の奨学金返済を減免する方針を固めた。

年内にまとめる地方創生に関する総合戦略に盛り込まれるようだ。

自治体と地元産業界が共同で基金を創設し、自治体負担額の一部は国が地方交付税で手当てする方法が考えられている。

高市総務大臣は、「地方からの人口流出は、大学に進学するときと、卒業後に就職するときが顕著だ。地方での人口減少を克服し、若者の地方定着を促進するためには、この2つの時期に焦点を当てて、卒業した人が地方で定着し、安定的に収入を得ながら働くことができる環境を作ることが大事だ」と指摘。

その上で、「地方への新たな人の流れを作る取り組みとして、現在、総務省と文部科学省との間で、奨学金を活用した大学生の地方定着や、地方公共団体と大学が連携した取り組みを支援する方策を、前向きに検討している」と述べており、卒業後の就職先に地方の企業を選択した学生の奨学金の返済を免除するなど、新たな支援制度の導入を検討する考えを示している。

■ネットの反応

この制度は地域活性化につながる・・のか?

一度帰ってから復帰!

>さすがに制限がつくと思うが。5年縛りとか10年縛りとか

10年前に出来てろよおおお!もう完済したわ!

「おまえ、奨学金の返済免除されるんだから、給料安くてもいいよな?」

それはいいんだが、地方に就職先がないことのほうが根本的な問題なのでは…

その前に外国人への無償奨学金やめたら?自国民が優遇されないと。

実現したらめっちゃいい。急にどうしたんや

無駄だと思うなぁ、奨学金免除なら地元の中小行こう!とはならんだろ。元々地元志向の学生がラッキーってなる位

地元で就職したらブラックで、けど減免受けてるから辞めるに辞めれないとか生み出しそう。あと、地元で就職したあと、転勤指示が出たらどうなるのかな?会社辞めて他に転職?

総務省じゃなくて、困ってる地方自治体が独自にやればいい

■参考元

http://www3.nhk.or.jp/news/html/20141219/k10014120721000.html

http://news.yahoo.co.jp/pickup/6142918

スポンサードリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • 2 follow us in feedly
  • LINEで送る

コメントをする

名前・メアドは未記入のままでもコメント出来ます

スポンサードリンク

  • Sorry. No data so far.

PAGE TOP ↑