宮城3区で落選した民主・橋本清仁氏、遊説中に事故車両を救出

公開日: : 最終更新日:2015/01/19 おもめNews, 政治

――宮城3区で落選した民主・橋本清仁氏、遊説中に事故車両を救出

当選したいがために部下の事故に沈黙した議員もいれば、落選しても人助けに動いた人もいる。

衆院選で宮城3区に出馬して落選した民主党元議員の橋本清仁さん(43)が、岩沼市消防本部から感謝状を贈られた。

遊説中に事故車両に遭遇した橋下さんは、選車を飛び降り、横転した車の中の女性3人を救出。

迅速な行動のおかげで、3人ともが軽傷に済んだ。

橋本清仁

参考元→http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20141227-00000023-khks-soci

■橋本清仁さん「私の力不足」

宮城3区に出馬するも落選した、民主党・橋本清仁。

岩沼市消防本部から感謝状を贈られた彼は、遊説中に遭遇した事故車両から、女性3人を救出したそうだ。

遊説中であったが、選車を飛び降り迅速な行動をし、3人は軽傷で済んだ。

橋下氏は、落選については「私の力不足」とし、事故については、「力になれて良かった」と、選挙戦さなかの救出劇を笑顔で振り返った。

■ネットの反応

所属とか選挙結果は別に、いい話だと思った。

東京1区・山田美樹とは雲泥の差。

橋本清仁さんか、こういうひとの名前は覚えておいたらよいよね。どんなに口清いことを言っても、実際に国民のために行動できるかどうかって、こういう場面に現れると思うし。

落選しても人として優れた人もいれば、当選しても人としてどうよというのもいる

当選したいために部下が起こした交通事故に沈黙した議員より、目の前の当選証書よりこの感謝状の方がどんなに価値があるだろう。いつの日か、この気持ちで政治に関わって欲しい

運動員が怪我をさせた人を捨て置き、隠蔽しようとした自民党の山田美樹は当選、人助けをした民主党候補は落選。自民党でなければ人に非ず、か

「当たり前」のことができない候補者のニュースが目立つ中、際立つな

事故を起こして隠ぺいするやつもいれば、こういう不遇の人もいる

■関連記事

東京1区・自民党 山田美樹氏、運動員が人身事故を起こすも近くで演説 秘書ら被害者に身分を隠す

スポンサードリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • 2 follow us in feedly
  • LINEで送る

コメントをする

名前・メアドは未記入のままでもコメント出来ます

スポンサードリンク

  • Sorry. No data so far.

PAGE TOP ↑