「江南スタイル」を踊った英少年、人種差別と思われケンカになり死亡

公開日: : おもめNews, 事件

――「江南スタイル」を踊った英少年、人種差別と思われケンカになり死亡

英紙などでは「いつから江南スタイルは人種差別になったんだ!?」との反応が…。

「江南スタイル」を踊ったイギリス人少年と、それを人種差別と受け取ったアジア系の少年がケンカになり、イギリス人の少年が死亡した事件が発生。

詳細や韓国のネットユーザーの反応などをまとめ。

サイ 江南スタイル

参考元→http://news.livedoor.com/article/detail/9681210/

■「江南スタイル」はいつから人種差別に…

15日、イギリスの複数のメディアは、マンチェスターの店舗内で「江南スタイル」のダンスを踊った10代のイギリス人少年が、これを人種差別行為だと受けとめたアジア系の少年とケンカとなった末、頭を負傷し死亡したと報道した。

英紙「デイリー・メール」によれば、Jordan Brennan君(17)は友達とマンチェスターの商店街の一角で、韓国歌手「サイ(PSY)」のヒット曲『江南スタイル』の振り付けを踊っていた。

同じ店舗内にいた16歳のアジア系の少年(名前非公開)は、Jordan君の馬ダンスを見て、”自分の民族をからかわれた” のだと思いJordan君に謝罪を求めた。

二人は口論から掴み合いのケンカになり、店の入り口付近で体当たりなどを繰り返したようだ。

ケンカの中で、Jordan君は足を滑らせて転倒。頭をシャッターに打ち付けて地面に倒れた。

その時には傷の重さに気づかずに、立ち上がり自宅へと帰ったが、翌朝に母親がJordan君の異変に気づいた。病院に運ばれたもののそのまま死亡。死因は頭蓋骨骨折と脳内出血だった。

マンチェスター刑事裁判所は、この事件を審理。

アジア人少年の故意の殺人ではないという主張を認め、少年は裁判所に過失致死の犯行を認めた。

■韓国ネットユーザーの反応

この事件に対して、韓国のネットユーザーからは以下のようなコメントが寄せられているようだ。

「イギリスでもまだまだアジア人は差別の対象になっているみたいだ」

「アジア系少年は韓国人なのかな?」

「馬踊りをしながら冷やかしたイギリス人少年の行為にはかなりムカついたはず」

「これが現実。欧米では、未だ黄色人種に対する偏見と差別が根強く存在する」

「白人たちの優越主義はどうしようもないね」

「差別する側は何気なくとった言動でも、される側にとっては、耐え難い屈辱的な気分になる」

韓国と中国と日本、アジアを先導する国です。お互いへの差別はやめましょう

「少なくとも、2人の若い青年が一瞬で不幸になったのは確か」

「欧米のアジア差別は、昔よりは良くなったよ」

韓中日は団結しましょう

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20150116-00000030-wow-int

■それに対する日本の反応は…

団結するとか全く意味がわからんぞ?

日本まったく関係ないんだけど

こういうときだけ巻き込もうとするなよ

有名人が真似したら有頂天で、一般人が真似したら人種差別ですか。中韓とは団結しないので、都合のいい時だけ持ち上げるのはやめてください

なんで国籍公表しないの?

この事件が差別か差別ではなかったにせよ未だにアジアへの差別が少なからずあることに驚いた

サイさんにとってはいい迷惑だろうな…。

イギリス少年の真意と、アジア人の国籍が分からないのが少しモヤモヤする。

スポンサードリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • 2 follow us in feedly
  • LINEで送る

コメントをする

名前・メアドは未記入のままでもコメント出来ます

スポンサードリンク

PAGE TOP ↑