スマホの通話基本料、大手3社が2700円に固定

公開日: : 最終更新日:2015/04/05 IT, らいとめNews

スマホの通話料金が大手3社、定額の2700円になる模様。

これは得なのか損なのか・・・。

携帯大手3社

スマホ通話、定額広がる ソフトバンクも月2700円軸

携帯電話の音声通話で料金定額制が広がってきた。NTTドコモが6月1日に先行導入するのに続き、ソフトバンクモバイルも6月にも全ての国内通話を定額にするスマートフォン(スマホ)向け料金を導入する。月2700円のドコモと同程度とする方向だ。KDDI(au)も検討中。各社の音声収入は「LINE」など対話アプリ(応用ソフト)の普及で落ち込む。定額制で歯止めをかけて収益の柱はデータ通信へと切り替える。

全文→http://www.nikkei.com/article/DGXNASDZ300HO_Q4A530C1TI0000/

 

<ネットの反応>

・通話なんて滅多にしないのに2700円も取られるのかよ

・基本料ってことは契約者全員が月2700払うってこと?

・通話料とかSkypeとLINEでほとんど使ってないわ。1000円もいかない

・それよりも通信料の値段なんとかしろよ・・・

・これって談合になんねーの?公取委は何してんの。

 

 

つまり通話をよく使うリア充の通話料金を、滅多に通話なんて使わないボッチが肩代わりするということでよろしいのでしょうか・・・?w

やめちくりー。

実際のところはどうなんだろう。

SkypeやLINEで十分な機能を果たしてしまっている

キャリアの通話を使う人が減少

じゃぁ定額にして搾取するか or 定額にするからこっち使ってくれ

こういった意図ですかね?SkypeやLINEへの対策ということなんでしょう。

月の通話料金が2,700円を超えている人がどのくらいの割合いるのか分からないですが、あまり通話しない人にとっては大きな出費になりそうですね(;´Д`)

 

元記事によると、「しばらくは旧プランも並行して継続されるとしているが、段階的に旧プランは廃止されていくことが予想される」とのことだが、そうなると、通話料も2,700円で”定額”、通信料も現在の7G(6000円付近)で”定額”となり、「料金プランはこれしかないから」という状況になるんではないでしょうか。

選択肢がなく、月々決まったお金を払う必要があるというのはなんだか怖い話ですね。

今回の件はスマホでの通話料なので、ガラケーに戻る人や大手から離脱して、格安のSIM、MVNOへ変える人もいそう。

通話はほとんど使わない人にとっては、今後どうするのか考える必要がありそうです。

関連記事

格安スマホはどんな人にオススメ?なんで料金が安いのか。大手との違いは?

スポンサードリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • 2 follow us in feedly
  • LINEで送る

コメントをする

名前・メアドは未記入のままでもコメント出来ます

スポンサードリンク

  • Sorry. No data so far.

  • Sorry. No data so far.

PAGE TOP ↑