はるかぜちゃんが声優・大塚「周夫」さんを「明夫」さんと間違え炎上、ツイッターアカウントを削除

公開日: : らいとめNews, 芸能

――「はるかぜちゃん」が声優・大塚「周夫」さんを「明夫」さんと間違え炎上、ツイッターアカウントを削除する事態に

「はるかぜちゃん」こと子役タレントの春名風花さん(13)のツイッターアカウントが22日に削除された。

騒動の元には、先日亡くなった声優・大塚周夫さんと、息子にあたる声優・大塚明夫さんを間違えたことによる炎上があったようだ。

はるかぜちゃん

参考元→http://www.j-cast.com/2015/01/22225928.html?p=all

■明夫さんの返信でも騒動収まらず

15日、アニメ「ゲゲゲの鬼太郎」のねずみ男、「美味しんぼ」の海原雄山、「忍たま乱太郎」の山田伝蔵などを演じた声優・大塚周夫さんが亡くなった。

16日に、ファンから大塚さん死去を知らされた春名さんは「去年会ったばかりなのに…」などとすぐさま反応を示した。

しかし、「去年会った」というのは息子にあたる声優・大塚明夫さんで勘違いをしており、ファンから指摘を受けすぐに謝罪。

明夫さんのアカウントへも「突然の事に驚いてしまい、初動で明夫さんとお父さまを混同したツイートをしてしまいました。心よりお詫び致します。こんな時に本当に申し訳ありません…。ご多忙で大変かと思われますが、どうかご自愛ください」とメッセージを送った。

明夫さんも、「ひさしぶりだね(^-^)そんなこと何も気にしなくていいからね?」と返信し騒動は収束するかに見えたが…。

はるかぜちゃん 炎上

しかし、「声優志望」を過去に明記していたこともあり、一部のツイッターユーザーから、

「声優志望なのに知らないなんて可笑しい」
「声優志望としてこれは如何なものか。間違っただけではすまんと思うけど。会ったことあるのにろくに覚えてないなんて」
「あなたの注意不足で他人にものすごく失礼なことをした」

など、執拗な批判を受けたようだ。

さらに、20日に春名さんが、「お名前を間違えてしまったことは、本当に反省しています。でも声優さんの名前を知らないと声優を目指してはいけない っていうのは違うとおもいます…。声優の名前に詳しくない人は、お芝居が好きで、何かを演じてみたいって思ってはいけませんか?」とツイート。

これが火に油を注ぐ結果になってしまい、「人の名前を覚える仕事でもしたらどうです?幼稚園でもできますよ」などの人格批判のようなツイートも相次ぎ、バッシングはますます激しくなった。

春名さんも「ごめんなさい」「すみません」と謝罪を何度も繰り返したが、徐々に憔悴したようで、22日、ツイッターアカウントを削除。

これまで数々の炎上騒動を引き起こし、多くの批判に晒されたことはあったが、アカウントの削除だけはしなかっただけに、今回のアカウント削除に心配の声が上がっている。

■ネットの反応

お前たちは名前間違えたことないのか

度重なる粘着どもの攻撃が根本原因だろうけど、この件で言うとこの手のクソ粘着って、相手側から謝罪の言葉を引き出すと、味を占めるんだよね

間違えたことに対してすぐに本人に対して謝罪し、間違われた側もそれを受け入れているのに、謝れとさわぐ連中が心底キモいです。母親がどうとかいう連中もキモいです。女の子を叩くのがそんなに楽しい?

本人丁寧に謝ってるじゃん。誰だって間違えることはあるじゃん

旬を過ぎたらこんなものか。まあ、Twitterをやめたこと自体はよかったんじゃないのか

まあ謝罪に徹するべきだったな…

うぜぇのはブロックでもしといて無視してればいいのにね

災難だと思うが、自分も信者ファンネルで自分の気に入らない意見言った人を垢削除に追い込んだり、自分の言動に責任持てと言いつつ自分は子供だから許して下さいと二枚舌使うとかしてたから、まー自業自得

13歳の子供に寄ってたかって、恥を知れ

13歳のときプロ野球選手目指してたけど、野村克也と野村克則の違いとかわからなかったと思う。不寛容すぎてほんとむかつく

これ、炎上させてる人のうち本当に憤慨している声優ファンは何%くらいだったのかな

スポンサードリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • 2 follow us in feedly
  • LINEで送る

コメントをする

名前・メアドは未記入のままでもコメント出来ます

スポンサードリンク

PAGE TOP ↑