サルがイケメン…?と思ったら本当にイケメンでした!高崎山で行われた総選挙結果が発表

公開日: : らいとめNews, 生活

――高崎山で”イケメンな猿”を選ぶ総選挙結果が発表

アイドルから政治家まで、最近の日本ではいろいろな”総選挙”が存在していますが、そんな中、「最もイケメンな猿」を選ぶ総選挙が開催、結果発表がされました。

総選挙が行われたのは、大分県大分市にある国立公園・高崎山自然動物園で生息している猿を対象。

なんとも不思議な総選挙ですが、毎年恒例の人気イベント。今年選ばれた1番のイケメン猿はこの子だ。

高崎山 イケメン猿総選挙

高崎山 イケメン猿総選挙2

参考元→http://nlab.itmedia.co.jp/nl/articles/1501/27/news056.html

■「TNZイケメン総選挙~今回はガチで勝負!!(顔で選んで)!~」

高崎山に生息している猿の中でガチでイケメンな猿を選ぶ総選挙。

1516頭の中から選出された16頭の精鋭猿の中から、イケメンだと思う猿を人間が選ぶという不思議なイベント。毎年恒例で非常に人気なイベントなんだそうです。

みんな顔赤いな。

選挙は2014年12月20日~2015年1月23日の間、高崎山自然動物園公式サイト上と園内に設置された投票箱で実施。

サブタイトルにもある通り、イケメンだと感じた猿に票を投じる真剣勝負。

そして有効投票数4678票(これは前年の2倍近い数字だそうで人気を感じますね)、その結果が発表されました。

第一位に輝いたのは、エントリーNo.16「シックス」。

エントリーNo.16「シックス」

シックス

影のあるミステリアスな雰囲気。大人の色気あふれる流し目、通った鼻筋にキュッと結ばれた口元…。なるほど、確かにかなりのイケメン。

1467票で1位になったシックスは、人間で言えば50歳代。サルの群れでは「C群」に属すそう。

群れでの序列が8位になった時に初めて「エイト」という名前をもらい、順位が上がるに従って「セブン」「シックス」と名前が変わっていったようです。

伝説のボス「ベンツ」に続く、高崎山のヒーローとなれるか、注目が集まっています。

高崎山自然動物園は野生の猿を餌付けして飼育し、自然の中でのびのびと暮らしている猿の姿が間近で観察できるゴキゲンな施設。ぜひ顔だけで選ばれたイケメン猿こと、シックスに会いにいってみてはいかがでしょうか。

総選挙のランキング結果など、詳細は公式ホームページをどうぞ。

http://www.takasakiyama.jp/takasakiyama/

■ネットの反応

猿基準なのか人基準なのかwシックスおめでとう!

一位のおじさま納得のイケメンっすわ

サル超イケメンじゃんww

総選挙1位はやっぱり風格ある

サルがイケメンって…と思ったけどイケメンでした

映画俳優にいそうな顔

渋くてすごくいい写真

サルのが俺より全然イケメンなんだが・・・

スポンサードリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • 2 follow us in feedly
  • LINEで送る

コメントをする

名前・メアドは未記入のままでもコメント出来ます

スポンサードリンク

PAGE TOP ↑