生活新党の共同代表”一郎&太郎”に「漫才コンビかw」などツッコミ多数

公開日: : らいとめNews, 生活

――生活新党の共同代表”一郎&太郎”に「漫才か」などツッコミ多数

27日の記者会見で「生活の党と山本太郎となかまたち」に関して、小沢一郎、山本太郎両氏が共同代表に就任することが発表された。

「~なかまたち」の名も随分ネットでも話題となったものだが、会見では、新党名の候補に「一郎太郎」「太郎一郎」があったことなどを明かすと、これに対して「漫才かw」などのツッコミが多数。

産経の報じた会見の内容でもタイトルには 【一郎&太郎そろって記者会見 共同代表就任を発表 「イスラム国」で政府批判】 とあり、”一郎&太郎” は早くもセットでの呼び名に定着しつつあるようだ。

一郎 太郎

参考元→http://www.j-cast.com/2015/01/28226451.html?p=all

小沢一郎氏と山本太郎氏が並び立つ

27日の会見で、「生活の党と山本太郎となかまたち」の代表には、小沢一郎、山本太郎両氏が共同代表に就任すると発表。所属議員5人のうち2人がトップに就くという異例の体制となった。

無所属で活動してきた山本氏は昨年末、国会議員が4人となり政党要件を失った生活の党に加入。再び政党となり、党名を現在のものに変更した。

会見では、小沢氏は山本氏との連携について「一緒にやることで国民とのつながりをいろいろな形で持っていきたい」と話し、山本氏は「政党の一員となり、発言力を高めていく」と語った。

新党名の候補案が酷い

現在のものでもなかなか奇抜な政党名だが、会見では他にもあった候補が一郎太郎」「太郎一郎だったことを明かした。

これに対してネットでの評判は散々。

「漫才コンビかw」
「師匠は大助花子だよね?」
「日光猿軍団かと思った」
「いっそ『一太郎』でいい。ジャストシステムが喜ぶ」
「数合わせのふざけた政党だからふざけついでに漫才並みの名前がぴったり」
「一発芸人以下の存在感」

など辛辣なコメントも目立った。

「小沢氏も落ちたな」との声

政党名以外にも、小沢氏の失墜に対する厳しい評価も多い。

自民党幹事長や民主党代表を歴任し、常に政界の中心人物だった小沢氏。しかし、山本氏との合流以降は、物議をかもす発言を繰り返す姿ばかりが目立つ。

党の定例会見も山本氏に譲る姿勢で、存在感はますます低下するばかりだ。

長らく政界の中心にいた小沢氏もすっかりイロモノ扱いされ、

「威光も地に落ちたな」
「小沢一郎もこんな若造の言う通りになるようじゃあ」
「一時代を築いた小沢一郎さんも、ここまで落ちぶれたか」
「引き際が肝心。もう一花はないよ」
「なんだかもう可哀想になってきたよ。引退して隠居した方がいい」

と引退を勧める声まで挙がっている始末のようである。

スポンサードリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • 2 follow us in feedly
  • LINEで送る

Comment

  1. […] 肝心。 もう一花はないよ」 「なんだかもう可哀想になってきたよ。 引退して隠居した方がいい」 [引用元] 生活新党の共同代表”一郎&太郎”に「漫才コンビかw」などツッコミ多数 […]

コメントをする

名前・メアドは未記入のままでもコメント出来ます

スポンサードリンク

PAGE TOP ↑