村上春樹、出川哲朗もAKB48も「知らない」ことを明かす

公開日: : らいとめNews, 芸能

――村上春樹さん、出川哲朗もAKB48も「知らない」

村上春樹さんが『村上さんのところ』で、出川哲朗もAKB48も「知らない」と回答していることがちょっとした話題になっているようです。

ネットでは「存じ上げないようですw」「浮世離れしすぎやろ」などとコメントも寄せられています。

『村上さんのところ』では、他にも、「ノーベル賞騒ぎは割に迷惑」と本音を話したり、失恋の相談を励ましたりと、普段は見ることのできない村上春樹がみれると、人気を集めているようです。

村上さんのところ

■「失礼ながら存じ上げません」

作家の村上春樹さん(66)が読者の質問に答える期間限定サイト「村上さんのところ」。

ある読者の質問。

「村上さんはヤクルト・スワローズのファンクラブの名誉会員ですが、他の名誉会員である出川哲朗さん、さだまさしさんと神宮球場で、あるいは他の場所でお会いしたことはありますか?」

かねてよりヤクルトファンだった村上さんがファンクラブ「Swallows Crew」の名誉会員に就任したのは2013年9月のこと。

出川哲朗さん(50)は2012年11月に、さだまさしさん(62)は2014年11月にそれぞれ就任している。

知名度も高い2人だけに、それぞれを”知っていること”は前提での質問だったのだろうが、村上さんからの回答は、「失礼ながら存じ上げません」というものだった。

また、「テレビを見ないもので…」「すみません。ほんとに世の中のことに不案内なので」と事情を説明し、さらに「ちなみにAKBなんとかさんも見たことがありません」とも明かした。

ちなみに、なぜかさださんについてはスルーだった。

予想外の回答に、ネットでは、

「ご存知ないそうですww」
「まあ、出川なら知る必要も…ないか」
「さだまさしは徹底的にスルーしてて笑える」
「小説家が浮き世離れしてちゃまずいやろ」

など、様々な意見が寄せられ、ちょっとした話題になったようだ。

■それ以外にも”本音”が聞けると話題

『村上さんのところ』は、今回の件に限らず、村上春樹の意外な一面が知れると話題だ。

新潮社が1月15日に立ち上げた交流サイトで、期間限定のサイトであるが、31日までに3万通以上のメールが寄せられたという。

・ノーベル賞候補として毎年騒がれることに「正直なところ、わりに迷惑です」「競馬じゃあるまいし」と明かしたり、

・失恋したという相談には、「そんなのは失恋とも呼べません。その前の段階です。もう35歳でしょう。しっかりしてください」と励ましたり、

・思うように仕事ができないという女性が「安倍さんの言うように、女性は輝かないといけないのか」と聞けば、「僕のまわりの『輝いている』女性たちはみんな、安倍さんに向かって『おまえなんかに、いちいち輝けと言われたくないよ』と言ってます」「とくに輝かなくてもいいから、女性が普通に、公平に働ける社会があればいいんです」と語りかけたりしている。

回答は現在も更新されており、一度覗いてみるのもいいかもしれない。

村上さんのところ
http://www.welluneednt.com/

本文参考
http://www.j-cast.com/2015/02/02226852.html?p=all

スポンサードリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • 2 follow us in feedly
  • LINEで送る

コメントをする

名前・メアドは未記入のままでもコメント出来ます

スポンサードリンク

PAGE TOP ↑