JT、飲料事業から撤退 桃天やルーツ、爽快ビタミンなど見納めに

公開日: : 最終更新日:2015/04/05 IT, らいとめNews

――JT、飲料事業から撤退 桃天やルーツも見納めに

日本たばこ産業(JT)が9月を目処に飲料事業からの撤退を発表しました。

缶コーヒーの「Roots」や清涼飲料水「桃の天然水」などを中心にファンの多い飲料も多く手がけていたJT。

「今後の成長が見込めない」との撤退理由を明かしていますが、ファンからは「残念だ」とする声も多いようです。

JT 飲料水

参考元→http://www3.nhk.or.jp/news/html/20150204/k10015213611000.html

■少子高齢化で市場の伸び悩み

JTが、今年の9月を目処に飲料事業からの撤退を発表。

発表によれば、JTと子会社のジェイティ飲料はコーヒーや清涼飲料水などの製造・販売事業について終了する方針を明らかにした。

JTは昭和63年に飲料事業へ参入。缶コーヒー「ルーツ」や清涼飲料水「桃の天然水」などを中心に幅広い商品を手がけていき、自動販売機の運営なども含めた飲料事業全体の売り上げ規模は1800億円あまりにも上る。

しかし、他社との激しい競争で昨年3月期の決算では営業損益が20億円あまりの赤字(飲料事業の売上高は約500億円だった)に陥るなど事業は低迷。

同社は、少子高齢化で市場の伸び悩みも感じており、「今後成長は見込めない」と判断して撤退を決めたと説明。

これに伴い、原則としてJTの飲料事業部の社員については配置転換を行い、子会社の社員についてはJTへの再雇用に向けて労働組合と競技していくとしている。

JTの大久保憲朗副社長は記者会見で、「飲料事業は体力勝負の様相を呈する厳しい事業環境にある。商品のブランドの他社への譲渡については今後、検討していく」と述べた。

■JT飲料製品の製造販売事業からの撤退について

JTからの発表

JTからの発表 pdf

https://www.release.tdnet.info/inbs/140120150202017194.pdf

■ネットの反応

大好きな爽快ビタミンがもう飲めなくなるのか・・・悲報だな

ルーツ旨かったのに

桃天好きだけどなくなるのか・・・

梨のジュース好きだったんだがね

JTさんのポンジュースとカシスで割るカシオレ好きなんだけど…

株主に配ってた飲み物なくなるのか

缶コーヒー業界が軒並みコンビニコーヒーに押されてるから、本業がタバコのJTとしては撤退するのもアリかもなぁ

「爽快ビタミン」は美味かったなぁ…。今でもたまに飲むし、残念ではある…。

スポンサードリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • 2 follow us in feedly
  • LINEで送る

コメントをする

名前・メアドは未記入のままでもコメント出来ます

スポンサードリンク

PAGE TOP ↑