中国で”優しい空き巣”が逮捕 「泣きじゃくる赤ちゃんを放っておけなかった」

公開日: : 最終更新日:2015/03/30 らいとめNews, 生活

イイハナシカナー??(;・∀・)

中国で心優しき泥棒さんが話題に。

空き巣

先日、中国で“優しい空き巣”が逮捕される出来事があった。盗みに入った民家で泣きじゃくる子どもを放っておけず、あやしているうちに駆けつけた警官らに逮捕されたという。

―中略

なお、警官に「子どもが泣いたとき、なぜすぐに逃げなかったのか?」と問われた劉は「私は悪いことをしましたが、それでもひとりの父親です。家に誰もおらず、子どもが泣いているのを見て、そのまま立ち去ることができませんでした」と語ったという。

全文→http://news.nicovideo.jp/watch/nw1094370

 
 

<記事の要点>

・先日、中国で”優しい空き巣”が逮捕される出来事があった。

・中国メディアによると、浙江省金華市義烏市で暮らす王さんから「中から鍵が閉められている」「子供が泣きじゃくっている」恐らく泥棒だという切羽つまった通報が警察に届いた。

・警察が到着し、鍵を開けるとひとりの見知らぬ男が王さんの子どもを抱きかかえ、あやしているという驚きの光景が。

・きちんと施錠されていない扉を見て、思わず盗みに入ったものの、泣きじゃくる赤ん坊を見て放っておけなかった。

・犯人は「私は悪いことをしましたが、それでもひとりの父親です。家に誰もおらず、子どもが泣いているのを見て、そのまま立ち去ることができませんでした」と語った。

 

<ネットの反応>

こち亀でみたことあるような話だな。家政婦にでもなればいいよ

犯罪はよくないが、この犯人は更生の余地がありそう

まぁ正直、虐待したり放置する親より億倍マシだと思うがな、犯罪は犯罪だが

盗人にも親心か。中途半端にいい話

家ではいいお父さんだったりするのかな?しっかりと罪を償って戻ってやんな

 

 

罪は罪ですが、性根は悪い人じゃないんでしょうねー。

少しでも悪知恵が働けば、赤ちゃんがめっちゃ泣いてたから放っておけなかったとでも言えば、空き巣として捕まることもなかったのかもしれないですし・・・。

この犯人は更生の余地がありそう。こんなお父さんが盗みに入らないといけない社会のほうが問題なのかもしれませんね。

というか、施錠もしっかりせずに赤ちゃん一人置いて出かけている母親も母親でどうなんだ・・・。

みなさんんも小さな子供を一人放って出かけるようなことはせず、出かける際にはしっかりと施錠を確認して、泥棒が入らないように気をつけましょう。あやしてくれたこの犯人と違い、大事件になってしまうかもしれないですよ。

スポンサードリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • follow us in feedly
  • LINEで送る

コメントをする

名前・メアドは未記入のままでもコメント出来ます

スポンサードリンク

PAGE TOP ↑