ブログ記事「53歳独身だけどやる事なくて辛い」が”未来の俺”だと反響呼ぶ

公開日: : らいとめNews, 生活

――53歳独身のブログ「やることない」が大きな反響

時代ですね…。他人ごとな気がしない人が多いのでしょうか。

はてな匿名ダイアリーに投稿されたブログ記事「53歳独身だけどやる事なくて辛い」が大きな反響を呼んでいるようです。

そのままブログを趣味にするとかはどうなんでしょう。

53歳独身のブログ「やることない」

参考元→http://zasshi.news.yahoo.co.jp/article?a=20150211-00000005-rnijugo-sci

■「53歳独身だけどやる事なくて辛い」

晩婚化が進み、未婚も増加、厚生労働省の調査によれば、男性の未婚率は3%にも満たなかった約30年前から比べ、今は20%にもなる。女性でも4%から10%に上昇。

そんな状況の中、他人ごととは思えない53歳独身男性が投稿したブログ記事『53歳独身だけどやる事なくて辛い』が話題を呼んでいる。

内容には、

「会社ではそこそこのポジション」
「それなりの給料」
「両親は他界」
「同級生は所帯を持っており平日夜に呼び出すなんてことはできない」

といった自身の環境が書かれている。

また、「一時は小説を読んでいたが今は目が疲れるのでやめた」「趣味を今更持てと言われても面倒くさい」と性格を書いた上で、

平日に仕事から帰宅した後や週末にとにかくやることがないのが悩みで「結婚しておけばよかった」と悩みを綴っている。

『53歳独身だけどやる事なくて辛い』

http://anond.hatelabo.jp/20150204215709

■大きな反響

この切実なブログ記事は大きな反響を呼んでおり、コメント欄及びツイッターでは、「犬やらネコやらでも飼えば」「極真をやりなさい」「海外の子どもを支援する里親いいよ」といった具体的アドバイスがみられる。

他にも、

「今すぐ婚活でも始めればいいじゃん」
「まぁ結婚してれば1人が良かったと思うよ」

と、隣の芝生は青くみえるものだと慰める声や、

「何をやるにしても面倒と思うようになったら人間おしまい」
「この人は結婚しても別の文句言うわ」

と、辛辣なコメント。また、

「私は27歳で女だけどこの男性の辛い気持ちがすごくよく分かります」
「43歳独身だけどわりと似た心境で嫌だ」
「未来のおれがいた」
「ぼくもこういう人になりそうだけど、この人とぼくが違うのは『金がない』というところだ。より悲惨」

など、投稿者の姿に未来の自分を重ねて見ている人も多く、恐怖を覚えた人も少なくないようだった。

■記事への反応

盆栽を始めろ

猫か犬がいいだろうな。うちの爺さん毎日忙しそうだぞ

結婚してると自分のことが何もできなくて辛いんだがな

うちの親もつまんなそうにしてるわ。まだ現役だけど 欲しいものは特にないみたいだし

子どもを持ったら優しいお母さんになれると思ったけど、結婚11年めにやっと授かった一人息子、怒鳴り倒す毎日。育児5年め、自分が変わらないと理想も叶わないかな

週にアニメ25本見るだけで、圧倒的に時間が足りなくなりますよ

結婚を意識した理由がまさしくこれ!一人で寂しくなにもすることがない

ネトゲやれ

結婚してても大差ないよ さらに自由に使える金も無いから子供が大きくなったらかなり暇

時間も金も無い奴が大勢いるというのに贅沢な悩み

スポンサードリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • 2 follow us in feedly
  • LINEで送る

コメントをする

名前・メアドは未記入のままでもコメント出来ます

スポンサードリンク

PAGE TOP ↑