本の購入先、10代は書店 40代がネット通販最多との結果 「クレカ持ってないからでは」「社会人は時間がない」

公開日: : らいとめNews, 生活

――意外!10代は書店好き 本のネット購入は40代が最多

この結果は意外かも。

日本通信販売協会の実施したアンケートの結果、本を買う際にネット通販を利用すると答えたのは40代が最多で次いで50代。

反対に、書店を利用すると答えたのは10代が最多という結果になった。

アンケートを実施した協会の担当者も「ネットに親しんでいるイメージの若年層がネット通販利用が少ないのは意外だ」と驚いているようです。

書店

参考元→http://www.47news.jp/CN/201502/CN2015021501001096.html

若年層の方が「リアル書店」好き

日本通信販売協会が実施したアンケート調査。

全国の10~60代を対象に1000人にアンケートを実施。うち、過去1年間で本や雑誌を買ったと答えたのが715人。それらの人々に購入先(複数回答可)を尋ねた。

すると、意外な結果が。

インターネットの通販で購入した人が最も高かったのが40代で58%、次いで50代が53%だった。

反対に、書店を利用していたのは83%にものぼった10代

協会担当者からも驚きの声が出ている。

10代のがリアル書店なのはなぜだろうか

ネットの反応などから、若年層ほど”リアル書店”を利用する理由を探ってみた。

・「決済手段の問題じゃないの。プリペイドカードのみでもモノがからむから登録時は面倒そうだし」

・「10代から20代前半ぐらいの年代は効率化の揺り戻しなのかアナログなものが好きよね」

・「社会人はそもそも書店寄れる時間が減るからネット書店使わざるを得ない事情もある」

・「10代はおそらくは同居している親などに知られたくない本はネットで買いづらいのではないか。実家に配達されたら気まずい」

・「世代が上がるほど時間がない代わりに資金と決済の自由度が上がり、低年齢層は時間があっても自由度が限られるのだろう」

などのコメントが見受けられた。

10代では、ネット通販でよく利用されるクレジットカードでの決済などが出来づらい点と、社会人ほど時間がないため書店に寄っている時間がないのでは、という意見が多いようだ。

また、10代では、「買ったものを親に知られたくないのでは」という面白い意見もあった。

他、ネットの反応を一部

要するに暇つぶしに立ち読みしにきて、どうしても欲しくなったら買うってパターンなだけのような気がするし、彼らが「本」と呼んでいるものの大半はコミックだと思う

ほんとか?通販出来ないとか、人口の分布の問題とか、ありそうだが

意外だなあ。本をアマゾンで買うのは中年だったのか

意外なんだが、好みのジャンルが固まっていないからだろうな

単に10代=人気漫画=その辺の本屋で売ってるからで、専門書とかになるとAmazonで探すとかじゃないの

ある程度歳をとると、書店でラノベを買うのは恥ずかしいのだよ

コンビニ決算するくらいなら本屋に行く。クレカ持ってないからってだけでしょ

決済とかのハードルが高いしな

10代のリアル書店ってブックオフでしょ?

スポンサードリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • 2 follow us in feedly
  • LINEで送る

コメントをする

名前・メアドは未記入のままでもコメント出来ます

スポンサードリンク

PAGE TOP ↑