具材で毎日ダジャレ ユーモア溢れる愛妻弁当”ダジャレ弁当”が話題

公開日: : らいとめNews,

――具材で毎日ダジャレ ユーモア溢れる愛妻弁当 ”ダジャレ弁当” が話題

先日は、書籍化までした人気ブログ「嫌がらせ弁当」を紹介しましたが、ブログ「涌井家のお弁当」の”だじゃれ弁当”も話題を集めています。

前記事
書籍化したブログ”嫌がらせ弁当”が話題 反抗期の娘に作り続けた最後の弁当に感動

「涌井家のお弁当」は京都府に住む涌井慎さん(35歳)が、奥さんが作ってくれるユーモアあふれるお弁当を日々紹介しているブログ。

どのお弁当にも具材でだじゃれが仕込まれており、笑いを誘うような内容に。

■一部紹介

記念すべき第一作 アユで「アユ」

記念すべき第一作 アユで「アユ」

 

インゲンだもの みつを

インゲンだもの みつを

 

ひじきなおひと

ひじきなおひと

 

ポール・マッカーロニー

ポール・マッカーロニー

連日公開されている、「涌井家のお弁当」。

マカロニで「ポール」の文字を作って「ポール・マッカートニー」や、ひじきで「ナオヒト」の文字を作って「藤木直人」だったり、遊び心たっぷりの愛妻弁当に見ている方もほっこり。

これらのユニークな弁当が作られ始めたのは2014年1月頃で、滋賀の実家から小アユの甘辛煮をもらった次の日に奥さんがアユで「アユ」の文字を書いたのが始まりだったそう。

それからFacebook等で紹介すると反響大きく、5月からはブログで紹介。今では投稿数250件にも。

ちなみに、奥さんはネタバレしないようにお弁当を渡すそうで、開ける瞬間までどんな中身になっているか分からないそう。

時には言葉遊びが難解すぎて帰宅後に教えてもらうこともあるそうですが、こうしたひとときも含め、夫婦の交流が増えたそうです。

これからもクスっとくるお弁当に期待したいですね。

文章参考元

http://nlab.itmedia.co.jp/nl/articles/1502/18/news126.html

涌井家のお弁当

スポンサードリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • 2 follow us in feedly
  • LINEで送る

コメントをする

名前・メアドは未記入のままでもコメント出来ます

スポンサードリンク

PAGE TOP ↑