千葉大・教育学部の教授、セクハラで懲戒解雇 「酔っていた学生を起こそうとしただけ」と無理やりキス

公開日: : らいとめNews, 生活

――千葉大・教育学部の教授、生徒にセクハラし懲戒解雇 「酔っていた学生を起こそうとしただけ」と無理やりキス

最近、教師側のこういう事件多いですね…。

ここまでならセーフみたいなギリギリプレイでも流行っているのだろうか・・・。言い訳がまた苦しい…。

千葉大の教育学部で、女子学生にキスしたりのセクハラ行為をした教授(54)が懲戒解雇処分になりました。

また、この教授はそれ以前に学生の個人データを流出させたりの不祥事もあったようで、情報漏洩とセクハラのWパンチで今回の処分となったようです。

千葉大 懲戒解雇

参考元→http://www.47news.jp/CN/201502/CN2015022001002072.html

■大学備品のハードディスク持ち出し情報漏洩も

20日、千葉大は女子学生に無理やりキスをするセクハラ行為をしたり、学生の個人情報を流出させたとして、教育学部の男性教授(54)を懲戒解雇処分にした。

千葉大によれば、当該教授は昨年の8月にネパールでの研究旅行中に、同行した女子学生2人と飲酒。1人がトイレに行った際にもう一人の女子学生に無理やり3回キスをしたとのことだ。

この学生が9月、大学に相談したため発覚。教授は「酔っていた学生を起こそうとしただけ」と説明したが、大学は状況などからハラスメント行為を認定した。

また、これに先立つ昨年4月には、教授は研究室で使用していた大学備品・外付けのハードディスクを無断で自宅に持ち帰り、セキュリティ対策等をせずにインターネットに接続。

多数の学生ら個人情報を流出させたという。大学は教授に、情報流出の処分が決まるまで学生と接する仕事をしないよう指示したが、守っていなかった。

こうした経緯を踏まえ、懲戒解雇処分が相当と判断。同日付の発表に至った。

■ネットの反応

千葉大でセクハラですか。警察も教育学部も(?)何だかアブナいようですね

キス自体がいけないかどうかの問題ではなく、立場に高低差のある相手に対しては、そもそも然るべき距離を保って接するのが大前提となる

何をやっておるのだ、この教授は。私なんて助手の時ですら満員電車では若い女性には近寄らなかったというのに

情報流出だけだと首にはなってないだろうな。大学という組織は仕事上の失敗にはある程度寛容だけど、唯一の例外は学生へのセクハラなんだよ

業績を挙げてきた研究者とは思えぬ行為、教職を育てる立場である者とは思えぬ行為、許されるものではない。そもそも、何故に実名で報道しないのだろうか

よほど問題があった先生なのかねえ。大学というか日本の組織は基本不祥事もみ消すからなあ

ただただ、呆れるばかりです

スポンサードリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • 2 follow us in feedly
  • LINEで送る

コメントをする

名前・メアドは未記入のままでもコメント出来ます

スポンサードリンク

PAGE TOP ↑