「ネスカフェ」自販機での缶コーヒー販売から撤退

公開日: : 最終更新日:2015/04/05 らいとめNews, 生活

――ネスカフェが自販機での缶コーヒー販売から撤退

先日はJT(日本たばこ産業)が飲料事業からの撤退を発表したばかりですが、ネスレ日本も自動販売機での缶コーヒー販売からは撤退するようです。

自販機とか飲料業界きびしいのだろうか・・・。

前記事
JT、飲料事業から撤退 桃天やルーツ、爽快ビタミンなど見納めに

これからもインスタントコーヒーやスーパー等で扱うペットボトルなどの販売は続けますが、自販機での販売はアサヒの「ワンダ」にその座を奪われたようです。

ネスカフェ 缶コーヒー

参考元→http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20150302-00050158-yom-bus_all

■自販機から”ネスカフェ”ブランドが撤退

コーヒーブランドの大手、ネスレ日本(神戸市)は、2日、自動販売機での缶コーヒーの販売から撤退することを発表した。

大塚製薬グループの自販機で「ネスカフェ」ブランド5商品を販売してきた同社だが、今月からこれらの製造・販売をやめるとのこと。

今月から大塚製薬が自社の自販機でアサヒ飲料の人気缶コーヒー「ワンダ」を販売することになり、大塚側から販売委託契約の解除を打診されたのが理由。

同社はこれまでブランド認知度を高めるなどの理由もあり、自販機の缶コーヒー販売を続けてきたが、「缶コーヒー」という分野においては、日本コカ・コーラの「ジョージア」やサントリー食品インターナショナルの「ボス」、今回代わりに入ることとなるアサヒ飲料の「ワンダ」などに後れをとっていた。

今後は、主力のインスタントコーヒーや、通販、スーパーなどが扱うペットボトルやボトルキャップ式の缶商品などの販売を続けていく。

大塚製薬からすれば、売れる缶コーヒーが”テナント”に入ってくれた方がありがたいだろうし… 仕方ないね。

というか自前での自販機販売はやってなかったんですね。

■ネットの反応

そもそも自販機で買えるイメージなかった。

JTに続きか…そういや最近缶コーヒー飲まなくなったな。

缶コーヒーはもう少し種類を少なくしたほうが良いと思う。微妙な差でバリエーション多すぎ

本当か、コーヒーの缶を飲むわけでないが、好調なネスレのことだけに気になります。

最近はコンビニのコーヒー買うから缶はほぼ買わないな

ネスカフェの缶コーヒーの商品名が思い出せない。ネスカフェの缶コーヒーって、イメージ無いね

うまかったのに残念

スポンサードリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • 2 follow us in feedly
  • LINEで送る

コメントをする

名前・メアドは未記入のままでもコメント出来ます

スポンサードリンク

PAGE TOP ↑