日本郵便『スマートレター』発表 信書可も追跡なしで「クリックポストでいい」との声も

公開日: : 最終更新日:2015/04/05 らいとめNews, 生活

――「スマートレター」を日本郵便が発表 レターパックライトの半額も、クリックポストに軍配か

日本郵便から新たなサービス「スマートレター」が発表されました。

レターパックと同様に専用封筒を購入。厚さ2cm・1kgまでなら全国一律で180円。

信書も送れる当たりに、先日のヤマト運輸の「クロネコメール便」サービス終了、およびそれに伴う小型配送サービスの発表に対抗する形での新サービスともみられています。

ただ、Webサイトにアクセスし追跡機能もある「クリックポスト」が安くて便利だという声も少なくないため、新サービスの「スマートレター」の存在意義に疑問符を浮かべる人も結構な数がいるようです。

スマートレター

参考元→http://headlines.yahoo.co.jp/videonews/ann?a=20150306-00000038-ann-bus_all

■封筒型郵便サービス「スマートレター」を発表

6日、日本郵便が新たな封筒型郵便サービス「スマートレター」を発表。取り扱いは4月3日からとなる。

レターパックと同様に25cm×17cm(A5ファイルサイズ)の専用封筒を購入。それを投函・送付するサービスとなる。

厚さ2cm・重さ1kgまでであれば、全国一律料金で送付可能。利用料金(専用封筒料金)は180円(税込)となる。

信書も送れるが追跡サービスはなし。利用方法には、ビジネス書類や小さいプレゼント、メッセージ、ネット上での取引物(オークションなど)の発想などが想定されている。

東京都内の郵便局、切手類販売所(コンビニエンスストア等)およびオンライン通販サイト「切手SHOP」にて販売。販売地域は、5月中に千葉県・埼玉県・神奈川県などに拡大し、以降も順次拡大する予定。全国で引受けおよび配達を行う。

先日、領収書や申込書などのいわゆる「信書」絡みでヤマト運輸が「クロネコメール便」のサービスを終了。代わりに小型の配送サービスを発表したばかりで、これに対抗したのではないかとの見方もあるようだ。

スマートレターの詳細

日本郵便 プレスリリース「スマートレター」の販売・提供開始(PDF)
http://www.post.japanpost.jp/notification/pressrelease/2015/00_honsha/0306_03_01.pdf

■「スマートレター」へのネットの反応

ナルホド、メール便潰した後の新サービスがコレですか。 急場の発送に便利だ、使います。 でも厚み3cmまで対応のクリックポストも継続してね

追跡サービスがないため、個人的にはクリックポストに軍配。なお、スマートレターは信書が扱えるが、信書で追跡なしなら、普通郵便で足りる気もする

クリックポストがあるので、スマートレターは完全にいらない子

信書を理由ヤマトメール便を廃止に追い込んで自社ではコレ。ゲスいとしかw

うーん・・・何に使える? CD1枚とかコミック1冊なら入るだろうけど、ゆうメールと料金変わらないし。そもそも追跡できないなんて

メール便のかわりとしてちょっとありがたい

※クリックポスト


Webサイトにアクセスし、申し込みや宅配ラベルの貼付けを自分でする。そのため値段も安く、追跡もあり。
日本全国一律164円。

詳細
http://www.post.japanpost.jp/service/clickpost/

スポンサードリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • 2 follow us in feedly
  • LINEで送る

コメントをする

名前・メアドは未記入のままでもコメント出来ます

スポンサードリンク

PAGE TOP ↑