【ツイッター】日テレPON、舞祭組ファンの柵破壊放送事故 「わたしが代表で押しました」と名乗り出る投稿

公開日: : らいとめNews

――日テレPON、舞祭組ファンの柵破壊放送事故 「わたしが代表で押しました」と名乗り出る投稿者

6日、日本テレビ「PON!」でアイドルグループ舞祭組が新曲「やっちゃった!!」を生披露した際に、仕切りの柵が崩れ、最前列のファンが“将棋倒し”になる放送事故があった。

数人が怪我を負う、文字通りの”放送事故”となり、番組公式ホームページで謝罪文が掲載されたり、マナーに欠ける一部ファンへの批判が殺到するなど、騒動となった。

そんな中、「わたしが代表で押しました」とツイッターにて名乗りでた投稿者が現れた。

投稿された内容には、「リハーサルのときにも舞祭組が全然構ってくれなかった(から押した)」「みんなで企画しました」などと書かれている。

それ以降のツイートはなく(3/7 0:30現在)、釣りなのか本当なのかは判断できないが、特に同じ”ジャニオタ”からは「同じファンとして恥ずかしい」「あなたのせいでジャニオタ全体がマナー悪いと思われる」「舞祭組の頑張りが無駄になった」と批判が殺到、拡散されているようだ。

PONで放送事故

■ツイートへの反応

一歩間違えれば人殺しですよ?そこまで考えなかったんですか?

今回はって、前にもやったんですか。おなじジャニヲタとしてとても恥ずかしい

全俺足族に迷惑ですね。PONに謝罪の言葉を言ってほしいですね

怪我人まで出て舞祭組本人たちにも迷惑かかってると思いますよ。しかもわざととかちょっとありえない

構うためにTVでてるわけじゃないですよ。考えを改めてください

■3人が軽い打撲…公式HPでお詫び

人気アイドルグループ「Kis-My-Ft2」の派生ユニット・舞祭組が6日、日本テレビ「PON!」(月~金曜、前10時25分)に出演し、東京・汐留のスタジオ横のオープンスペースで新曲「やっちゃった!!」を生披露した。

その際に、仕切りの柵が崩れ、最前列のファンが“将棋倒し”になる事故があった。

日テレ広報・IR部は取材に対し、「3人が軽い打撲」を負い、応急処置を受けたことを発表した。救急搬送はされていないそうだ。

番組公式HPでも「3月6日の生放送の中で、日本テレビ敷地内の柵が倒れるトラブルがあり番組をご覧になっていた3人の方が軽い打撲をされました。現在は手当を済ませ、ご帰宅されています。今後このようなことがないよう再発防止に努めて参ります。お騒がせして申し訳ありませんでした」とトラブルの報告とお詫びが掲載された。

日テレ「PON!」の謝罪文

http://www.ntv.co.jp/pon/

スポンサードリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • 2 follow us in feedly
  • LINEで送る

コメントをする

名前・メアドは未記入のままでもコメント出来ます

スポンサードリンク

PAGE TOP ↑