宛名”ブラックリスト様” みんなの生命保険アドバイザーが利用者にメール誤送信

公開日: : 最終更新日:2015/04/05 IT, らいとめNews

――「みんなの生命保険アドバイザー」が利用者に”ブラックリスト様”の宛名でメール誤送信

あーぁ…。これはやってしまったのでは・・・。

保険見直しなどの相談を受け付けていたネットサービス会社が、約2000人の過去の利用者に ”ブラックリスト様” との宛名でメールを誤送信し問題に。

運営するサイトによれば、「メールが送信された人=ブラックリスト」ではないとしていますが、やはり勘ぐらずにはいられないですよね…。

メールが送信された方からは「不快だ」として抗議の電話もあった模様。当然でしょう…。

送られたとされるメール文面。

ブラックリスト様

■「ブラックリスト様」の宛名でメールを送信

インターネットで保険の見直しなどの相談を無料で受け付けている「みんなの生命保険アドバイザー」。

先月の27日に、過去の利用者約2000人に対して「ブラックリスト様」の宛名でメールを送っていたことが判明した。

サイトを運営するパワープランニング(東京都)によれば、顧客管理のシステムを新しく導入した際に、誤ったメールを自動配信してしまったとのこと。

また、「虚偽の申し込みなどをされた方はブラックリストに載せているが、メールを送った方は一切関係ない」と説明している。

「みんなの生命保険アドバイザー」は、ネットでの申し込みに対し、複数の保険を扱うファイナンシャルプランナーを無料で紹介するサイト。

今回の誤送信は、メールが送信された先月27日午後7時頃から30分もせず、メールを受け取った過去の利用者からの「不快だ」との抗議電話で発覚した。

同社は「心からおわび申し上げます」と謝罪している。

参考

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20150307-00000042-mai-soci

■ネットの反応

ナイスジョークww

こういうメールをサンプルに作るセンスと誤送信する会社に依頼はしたくない

ダイレクトすぎわろたw 言い訳文なんだろうなとは思う

受け取るの想像したら笑える

そもそもサービス業者が『ブラックリスト様』等、書き込む事自体、メンタル面に大きな問題を抱えている証拠。人の保険を見直す前に、自分の人生を見直した方が良い

会社の姿勢がよく表れていて判りやすくていいのではないでしょうか

スポンサードリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • 2 follow us in feedly
  • LINEで送る

コメントをする

名前・メアドは未記入のままでもコメント出来ます

スポンサードリンク

PAGE TOP ↑