ハッシーこと橋本崇載八段、NHK杯テレビ将棋準決勝でまさかの二歩【動画あり】

公開日: : らいとめNews, 芸能

――ハッシーこと橋本崇載八段、NHK杯テレビ将棋準決勝でまさかの二歩

NHK杯準決勝という大舞台でまさかの二歩。

放送前から、「何やらトンデモない事が起きる!?」と橋本八段がツイッターで予告しており、注目を集めていた一戦。(※NHK杯は録画放送)

その内容は、二歩での終了というものでした。

 

二歩

左下がされたほう →が反則した方

NHK杯では持ち時間がキツイことや、反則負けをしたのがハッシーというところが「らしさ」もあり、放送は葬式ムードでしたがネットでは大盛況のようです。

■ネット反応

ちょっと待て、準決勝なのに、ハッシー二歩で負けるとかwww

さすが時間制限きついNHK杯というか、いやはや。やらかしたのがハッシーというところが「らしさ」であるけど

橋本八段は色々やってくれますね。その辺が人気だったりするのでしょうね

相手びっくりしてんじゃん(´・ω・`)

「にんげんだもの…」

じわる。録画してなかったのが惜しまれる。

■ハッシーこと橋本崇載棋士

将棋棋士とは思えないほどの独特の出で立ちとパフォーマンスで人気を集めるハッシー。

過去には得意なモノマネでファンを楽しませたりもしてきた。

ハッシー

橋本8段は20代でA級棋士となった実力に加え、エンターテイナーとしての活躍も多く、ファンにはハッシーの愛称で親しまれている。

金髪のパンチパーマという髪型に、紫色のワイシャツを着用しており、その奇抜な出で立ちが話題となった。

トーナメントを勝ち進み迎えた羽生善治戦(2005年1月放送)におけるテレビ視聴率は、通常のそれと比べて3倍になったといわれている。

変わった人物だと思われがちだが、実は温和で礼儀正しく、謙虚な性格の持ち主だとのこと。

http://spotlight-media.jp/article/29128033212249197?utm_campaign

スポンサードリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • 2 follow us in feedly
  • LINEで送る

コメントをする

名前・メアドは未記入のままでもコメント出来ます

スポンサードリンク

PAGE TOP ↑