【ツイッター】ドコモがスマホの持ち方に注意喚起 小指が変形する「テキストサム損傷」とは

公開日: : IT, らいとめNews

――【ツイッター】ドコモがスマホの持ち方に注意喚起 小指が変形する「テキストサム損傷」とは

ドコモの「公式サポート」ツイッターアカウントで、スマホの持ち方に関する注意喚起が行われた。

ツイートされた内容では、【指が変形!?】の書き出しで始まり、「”テキストサム損傷” になってしまうことも…。」と聞きなれない言葉が写真と共に紹介された。

この症状、スマホを持つ際に小指で支えていると凹んだように変形するというもので、別名:スマホ病とも呼ばれるようだ。

ドコモの注意に対してツイッターユーザーからは「俺もなってたわ…」「時既に遅し…」など、「自分もなっていた」という報告があふれている。

「テキストサム損傷」

■「テキストサム損傷」

NTTドコモの公式サポートTwitterアカウントで注意喚起された「テキストサム損傷」。

スマホの普及に比例して2011年頃から症状を訴えるスマホユーザーが増えている症状で、スマホを持つ際に、小指を下にひっかけて持っていると、第1関節と第2関節の間の部分が凹んだように変形するというもの。

指の形が変わってしまったり、しびれや痛みを感じたりし、スマホの長時間利用が原因となるため “スマホ病” とも呼ばれることもあるそう。

テキストサム損傷を防ぐには、特定の指に負担をかけすぎないように、時々持ち方を変えたり休憩をとったりするのが有効とのことで、ドコモからも「特定の指に負担をかけすぎないように、ときどき持ち方を変えたり休憩を取ってくださいね」と呼びかけられた。

■ツイッターでの反応

ドコモのツイートが拡散されると、ツイッター上では「俺もそうだった」といった内容のツイートが大量に投稿され、話題を呼んでいる。

同じ指に負担をかけ続けないように注意したい。

本文一部参考
http://nlab.itmedia.co.jp/nl/articles/1503/08/news009.html

スポンサードリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • 2 follow us in feedly
  • LINEで送る

コメントをする

名前・メアドは未記入のままでもコメント出来ます

スポンサードリンク

PAGE TOP ↑