こども店長で知られる清史郎くん、ネプリーグ出演で「イケメンに成長してる」と話題

公開日: : らいとめNews, 芸能

――こども店長で知られる清史郎くん、ネプリーグ出演で「イケメンに成長してる!」と話題

9日に放送されたネプリーグ(フジテレビ系)に、初代こども店長だった加藤清史郎くんが出演。

時の流れは早いもので、清史郎くんはもう13歳で中学1年生。芸歴は12年にもなる。

番組視聴者からは、成長した清史郎くんに「大人になったね」「イケメンになってる!」「声変わりしてるねー」「もうそんなになるのか。時間の流れ早すぎ」など、驚きとどこか懐かしむような声が多数寄せられている。

■ツイッターでの反応

なお、清史郎くんはネプリーグには映画『暗殺教室』チームとして参加し、映画の宣伝を行った。

週刊少年ジャンプで連載中の人気マンガ原作「暗殺教室」の実写映画として、3月21日に公開され、加藤清史郎くんは転校生・堀部イトナ役を演じる。

同じくネプリーグに出演した「Hey!Say!JUMP」の山田涼介さんは主演を務める。

イトナ役

スポンサードリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • 2 follow us in feedly
  • LINEで送る

コメントをする

名前・メアドは未記入のままでもコメント出来ます

スポンサードリンク

PAGE TOP ↑