ミスチル、”USBアルバム”と新しいフォーマットを選択 CDという容れ物が過去となる…?

公開日: : らいとめNews, 芸能

――ミスチル、”USBアルバム”とのフォーマットを選択 音楽に新たな可能性

ミスチルが6月にリリースするニューアルバムが「USB」での発売となる(CD版もあるが)ことが話題を呼んでいる。

USBというフォーマットの選択には、CDでは収まらない曲数を入れ、ハイレゾ音源とMP3を収録する、との理由がある。

Mr.Childrenという時代を牽引してきたアーティストが、まだまだ新しいことを模索する姿勢は、音楽業界に新たな可能性を感じさせる。

USBアルバム

参考元→http://natalie.mu/music/news/140698

■”USBアルバム”という新しい試み

6月4日にリリースされるNEWアルバム「REFLECTION」。{Naked}と{Drip}という2種類が用意される。

ミスチルが2年7ヶ月をかけて”新しい音楽の可能性”を追求してきたとして完成させたアルバムでは、USBアルバムという新しい形態が採られた。

『Naked』は、全23曲のUSBアルバム、CDアルバムのDrip、ドキュメンタリーDVD、オリジナルライナーノーツ、80ページの写真集、デモ音源試聴QRコードがセットになった限定生産ボックス。

「全てのMr.Childrenを聴いて欲しい」という思いから、CDフォーマットでは収まらない約110分、全23曲を1つのアルバムにするために「USB」でのアルバムに挑戦した。

『Drip』は、CDフォーマットで発売され、14曲に凝縮されている。(初回限定盤はドキュメンタリーDVDが付く。)

■ネットでの”USBアルバム”への反応

レンタル屋さんとかどうするんだろ

これはオリコンで集計されるのかな

つねに新しいことにチャレンジし続けるの、本当にすごい

ミスチルだけじゃなくて日本の音楽業界的にも革命的な一枚になりそうだな

ミスチルの新作は昔だったらCD2枚組になってたと思うけど、USBに全部入ってるからその必要はないわけだ。ただオマケで価格が上がっているのは音だけ欲しい人にとっては難

CDという容れ物が完全に過去のものになる瞬間を目撃するのかもしれないなーと思った

ミスチル USBアルバム発売

REFLECTION{Drip}通常盤

REFLECTION{Drip}初回盤

REFLECTION{Naked}完全限定生産盤(CD+DVD+USB)

スポンサードリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • 2 follow us in feedly
  • LINEで送る

コメントをする

名前・メアドは未記入のままでもコメント出来ます

スポンサードリンク

PAGE TOP ↑