鳥取砂丘を四駆で乗り回した観光客が事情聴取 「禁止とは知らなかった」

公開日: : らいとめNews, 生活

――鳥取砂丘を四駆で乗り回した観光客が事情聴取 「乗り入れ禁止と知らなかった」

常識的に考えれば、ルールを知らなくとも分かりそうなものだが…。

14日の午前、兵庫県からの観光客で20歳前後の3人組が、鳥取砂丘で四駆を乗り回し、自然公園法違反の疑いで事情聴取されていることがわかりました。

3人は「知らなかった」と話しているそうです。

鳥取砂丘を走行した車が残したタイヤの跡

鳥取砂丘を走行した車が残したタイヤの跡

参考元→http://www.47news.jp/CN/201503/CN2015031401001502.html

■約1.3キロを走行

14日の午前9時40分頃、鳥取市浜坂の鳥取砂丘で「砂丘を走っている車がある」との110番があった。走り回っているのを見つけた観光客が通報。

駆けつけた鳥取県警鳥取署は、自然公園法違反の疑いで、運転していた男性ら3人から事情聴取。

同署や鳥取県砂丘事務所によれば、車は県外ナンバーで兵庫県から来た20歳前後の3人組のグループ。

砂丘南側の市営浜坂駐車場の方向から侵入し、上り坂で立ち往生していたという。蛇行や旋回をしながら「長者ケ庭」付近までスラローム状にわだちが続いており、約1.3キロを走行したとされる。

調べに対し3人は「乗り入れ禁止とは知らなかった」と話している。

鳥取砂丘の中心部は国の天然記念物で、うち131ヘクタールが特別保護地区に指定されており、車両の乗り入れは自然公園法に基づき禁止されている。

現場は、国立公園である鳥取砂丘の中でもこの「特別保護地区」にあたる場所だった。

県砂丘事務所の堀田利明所長は「現場を含め、各所に乗り入れ禁止の看板があるが、数年に一度、同様の被害がある。利用者にはルールの意識向上を求めたい」と話した。

■ネットの反応

砂浜を車で走りたいなら、石川県の千里浜なぎさドライブウェイにどーぞ

法律は知っているか否かに関係なく適用される。知らなかったは論外

しかもスタックして動けなくなるとかw

ルールを知らないって言うけど、なぜ砂丘が大事にされているのか、観光資源足りえるのかを考えれば容易に答えにたどり着けると思うが

こいつらにはCCVに乗る価値は無い。

少なくとも免許取り消しまたは免停&科料にすべき

スポンサードリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • 2 follow us in feedly
  • LINEで送る

コメントをする

名前・メアドは未記入のままでもコメント出来ます

スポンサードリンク

PAGE TOP ↑