潔癖症の森田みいこ、失声症になるほど酷かった仕事を「ナカイの窓」で明かす

公開日: : らいとめNews, 芸能

――「ナカイの窓」で放送、失声症になった森田みいこの原因に絶句

18日に放送された「ナカイの窓」(日本テレビ系)で元お天気キャスターの森田みいこが明かした過去の仕事が反響を呼んでいる。

内容では、「芸人さんの汗とか、鼻水とか、唾液を集めて火にかけて塩にしたものを、鍋に入れて食べる」という仕事があったとのことで、潔癖症だという森田みいこは、それが原因で3ヶ月ほどの失声症になったそうだ。

これに視聴者からは「低俗な制作」「芸人でも無理でしょ」「こういうのウケると思ってるあたりがおかしい」など、森田に同情する声も多数寄せられているようだ。

森田みいこ

参考元→http://www.narinari.com/Nd/20150330625.html

■潔癖症にはつらすぎる仕事

18日放送のバラエティ番組「ナカイの窓」(日本テレビ系)で、元お天気キャスターでグラビアアイドルの森田みいこ(28)が、ダメ人間SPに出演し、失声症となった過去を明かした。

森田の話では、以前アシスタントの仕事で「芸人の汗や鼻水、唾液などを集めて火にかけて塩にしたものを食べる」という仕事があったそうだ。

アシスタントとして参加していた森田は、当初は食べない前提で、どの芸人が食べるかといことだったらしいのだが、クジが森田に当たり食べることとなったとのこと。

「本当に気持ち悪くて、泣きすぎて過呼吸になってしまった」とも話していた。

今回 ”潔癖症すぎて大変なことになった” というエピソードで出演していた森田は、自身が潔癖症であることを話しながら、この仕事により精神的に病んだことが原因で約3ヶ月の失声症になったことを明かした

また、男性への不信感も強まってしまったようで「もともとあまり男性は得意ではなかったが、余計に男性が気持ち悪い」と感じるようになったことも話した。

あまりに酷い仕事の内容にMCの中居をはじめ、共演者は絶句していた。

なお、森田みいこは10年~12年まで「ひるおび!」のお天気コーナーを担当。現在はグラビアアイドル・タレントとして活動しており、出演した番組などで自身が潔癖症であることは語っている。

■ネットの反応

なにこれ?こんなの犯罪でしょ。。。

潔癖症じゃなくても嫌だこれは…本当にかわいそう。仕事だから強要された感じなのかな…

これはひどい。精神的苦痛で訴えたらいいのに。芸人でも当たったら断るレベルだろ

バラエティーじゃなくてただの傷害事件

これは可哀想過ぎる・・・・。

スポンサードリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • 2 follow us in feedly
  • LINEで送る

コメントをする

名前・メアドは未記入のままでもコメント出来ます

スポンサードリンク

PAGE TOP ↑