大阪桐蔭、八戸学院光星に勝利 一方で裏金問題が騒ぎに

公開日: : 最終更新日:2015/04/05 らいとめNews, スポーツ

――大阪桐蔭、八戸学院光星に勝利するも大人達は”裏金”が問題に…

せっかくの高校球児の勝利に水をさすような大人。

大阪桐蔭を運営する学校法人が、学校法人とは別の口座で裏金を管理し、幹部職員の飲食費などに充てていた問題で、別口座には裏金が5億円以上にも上ることが判明しました。

春のセンバツが開催中だけに、高校生らに影響がないといいのですが…。

大阪桐蔭 裏金

参考元→http://www3.nhk.or.jp/news/html/20150325/k10010027851000.html

裏金で飲食やゴルフ、ブランドバックなどに使い込む…

大阪・大東市の大阪桐蔭中学および高校が、学校法人の口座とは別に生徒の保護者から集めた余剰金をプールしていた問題について、裏金は5億円以上に上ることが第三者委員会により明らかになった。

大阪桐蔭を運営する学校法人「大阪産業大学」は、25日の夜に大阪市内で会見。

会見の内容によれば、保護者から集めた教材費や模擬試験受験料などの余剰金を、学校法人口座とは別で管理。プールは10年以上も前からしており、総額は5億円以上に上った。

裏金の一部は、幹部職員が接待するための飲食費やゴルフ代、100万円するブランド品バッグの購入などに充てられていたという。

そのほかにも、前の校長やその親族の個人口座にも定期的に送金されており、その額は1700万円あまりに上ることを明らかにした

第三者委員会は、学校法人が前校長らを業務上横領の疑いで刑事告訴することも検討すべきだとしている。

学校法人理事長は「多くの関係者に心配をかけて申し訳ない」と謝罪。「調査結果を真摯に受け止め、信頼回復に努めたい」とコメントした。

春のセンバツでは4-1で勝利

春のセンバツ 大阪桐蔭

現在、開催中の高校野球”春のセンバツ”。

26日、大阪桐蔭高校は2回戦(26日の第二試合)に登場。

八戸学院光星(東北)を 1 – 4 で下し、安定した強さを見せつけた。

春のセンバツ 大阪桐蔭2

ネットでは、せっかくの高校球児の頑張りに水をさすような(大人の)裏金問題に対し、批判的な声が多数寄せられている。

甲子園出場と不祥事が同時進行する異例の事態。ま、球児は悪く無いからね

大阪桐蔭は優勝して、周りを黙らすんだろーな。勝てば官軍を地でいくスタイルはかっこいい

どうみても悪質なんだから、検討なんてしてないで即刻刑事告訴して調査ではなく捜査に切替えるべきでは?

高校生がやりにくくならないことを祈る

正しいことを教えなくてはいけない教育を仕事にしている奴らが絶対にやってはいけないこと。

色々と問題が浮上している中、やっぱり大阪桐蔭つよいな

スポンサードリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • 2 follow us in feedly
  • LINEで送る

コメントをする

名前・メアドは未記入のままでもコメント出来ます

スポンサードリンク

PAGE TOP ↑