安部首相も花粉症  「スギ花粉の話だけでかゆくなる」と撲滅を宣言

公開日: : 最終更新日:2015/03/30 らいとめNews, 生活

――安部首相も花粉症なのか… 「スギ花粉の話だけでかゆくなる」と撲滅を宣言

安部首相も花粉症なんですね・・・。

花粉症の方にとっては辛い季節がやってきました。

安部首相は参院予算委員会で、自分も花粉症に悩まされていることを明かし、撲滅宣言をしました。

首相自身も花粉症なだけに本気が期待できるかもしれない・・・?

花粉症

参考元→http://news.livedoor.com/article/detail/9939568/

「話をするだけで目がかゆくなる」

27日の参院予算委員会、安倍晋三首相は自身も花粉症に悩まされていることを明かした上で、来年度からスギの伐採と花粉の少ない苗木への植え替えを支援することを表明。

花粉の少ない森林への転換を進めていく方針を示し、花粉症ぼ撲滅に向けて対策を進めることを説明した。

予算委では、維新・小野次郎氏が「今週は花粉症の症状が特にひどい。スギ花粉症は日本にしかなく、人災であり公害の一種だ」と指摘。政府の取り組みを問いただした。

これに安倍首相は、国民の約3割がかかっている症状だとして、社会的にも経済的にも大きな影響を与えているため、政府を挙げて対応すべき大きな課題であることを強調。

また、「スギ花粉の話をしているだけで、何となく目がかゆくなってくる」と症状を訴え、場内の笑いを誘った。

ネットの反応

もうだいぶやっている。花粉の少ない品種の苗の供給が追いつかないだけ。1年草じゃあるまいし、木が簡単に育つと思っているのか

規模でかくて国以外にできるところないしいいんでないの。伐採した杉の利用はどうするのかな。放置林の杉って価値ないんだっけ?

これ、麻生政権時に予算100億付けてやろうとしたのに民主に仕分けられた記憶ある

これマジ頼みますよ…昔の失敗を今こそ取り返して欲しい

この取り組みは評価したい。花粉症のために莫大な医療費が使われていることを鑑みれば、原因がわかっているのに放置してきたことの方が問題ではある

お、これは是非やってくれw 外来が混雑して他の重い疾患の治療に支障が出てる。面倒なことこの上ない

スポンサードリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • 2 follow us in feedly
  • LINEで送る

コメントをする

名前・メアドは未記入のままでもコメント出来ます

スポンサードリンク

PAGE TOP ↑