羽生結弦「日の丸マスク」が話題 スケート連盟の注意に批判の声

公開日: : らいとめNews, スポーツ

――羽生結弦の「日の丸マスク」が話題 スケート連盟は注意

ファンからは「欲しい」との声が挙がり、スケート連盟は着用を避けるように注意したとのこと。

23日に上海入りしたときに羽生結弦選手が着用していた「日の丸マスク」が話題に。

左頬の部分に小さくあしらわれた日の丸のマスク。約100回まで洗って使えるそうだが、お値段なんと1万1980円。

しかし、過激派組織ISの事件以来、日本人を狙うとの声明もあったため、海外遠征の際には日本人と思われるようなデザインの着用は避けるよう呼びかけられているようで、連盟からは注意が入ったようだ。

羽生 日の丸マスク

参考元→http://news.livedoor.com/article/detail/9940111/

「日の丸」のマスクにファン盛り上がり

フィギュアスケート世界選手権で羽生結弦選手(20)が、上海浦東空港で着用していた「日の丸マスク」が話題だ。

腹部の手術、右足首のねんざと状態にも注目が集まった羽生は、23日に上海入り。空港ロビーでは無言で足早に車に乗り込んだ。

このニュースを見ていたファンは、羽生が着用していたマスクの左頬の部分に小さくあしらわれた日の丸を目ざとく見つけて、

「日の丸だ!」
「気合入ってそう」
「欲しい」

などすぐさまネットで話題となった。

選手団公式マスクではないかと思った人もいたようだが、日本スケート連盟はそれを否定。さらに羽生選手に注意を行ったことを説明した。

過激派組織ISの事件以来、海外遠征の際には、日の丸やJAPANなどのデザインウェアは避けるよう通達していたため、注意を行ったようだ。

マスクは「くればぁ」製品

このマスクは、メッシュ素材メーカー「くればぁ」(愛知・豊橋市)の製品。

日の丸にはアスリートたちを応援する気持ちが込められているそうで、3月29日より一般販売のモノ。一部、問い合わせのあったアスリートには先行販売していた。

同社によれば、複数アスリートから注文があったことは把握していたが羽生選手のスタッフからとは知らなかったといい、「まさか使ってくれるとは」と従業員も喜んでいるという。

マスクは1個1万1980円。鼻の高さや顎下までの長さに合わせオーダーで生産され、約100回まで洗って使用できる。

話題を呼んだマスクはすでに注文が殺到。しかし、手作りとなるため1ヶ月で100個の生産くらいが限界のようだ。

ECサイト限定販売 ピッタリッチ 日の丸マスク PM2.5 + 抗菌 ・ 防ウィルス オーダーメイド 再利用可能 ECサイト限定販売 ピッタリッチ 日の丸マスク PM2.5 + 抗菌 ・ 防ウィルス オーダーメイド 再利用可能

くればぁ(clever)

Amazonで詳しく見る

ネットの反応

表彰式で君が代を口ずさむ羽生君は立派です。注意を気にせずこれからも日の丸を掲げて下さい

日本人が日の丸つけて何が悪い?

芸の細かいマスクだな

マスクが問題?有名な選手で有れば、IS側は知っているはずなので警備員を雇って欲しい

日の丸気にしてるのは韓国のせいだろスケ連は。大体他の競技や国で代表選手にそんな意味不明の通達してるの聞いたことない

ISILのテロを口実にしてるとしか思えん

スポンサードリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • 2 follow us in feedly
  • LINEで送る

コメントをする

名前・メアドは未記入のままでもコメント出来ます

スポンサードリンク

PAGE TOP ↑