「私は何者なんだ…」住基カードを作るため、身分証明に苦闘する人が話題

公開日: : らいとめNews, 生活

――「私は何者なんだ…」住民基本台帳カードを作るための身分証明に苦闘

ツイッターで@sabao_0214さんが「住民基本台帳カード」を作るための苦闘を投稿し、話題を呼んでいます。

@sabao_0214さんは、保険証を会社に返してしまっており、年金手帳はどうも紛失してしまった様子。

そこで年金手帳再発行のために、(免許証やパスポートはないようで)「住民基本台帳カードを作ろう」と行き着くも・・・。

住民基本台帳カード

今度は、「住民基本台帳カード」を作るためには、保険証や免許証があると便利だと説明され振り出しにw

「自分が何者かを証明するものがひとつもなくて…」と役所に問い合わせると笑いを誘ったようです。

方法はあるんでしょうけど、証書などの発行は本当にややこしいですね。

投稿された内容には、退職などに際して「私もあった」と共感する声も多く、住民票だけでは対応できないパターンの多さを嘆いているようです。

関連ツイート

ネットの反応

・私も今年2月に同じような事がありました。私の時は年金手帳と生年月日、家族構成、本籍地、現住所を説明して本人証明として認めて貰えましたよ

・私も3月で退職するのでその状況すごくわかります。住民票だけじゃダメパターン多過ぎるんすよ…。

・住民基本台帳カードな 窓口で「身分証明書が2つ要ります。あ、免許証やパスポートみたいな写真つきのなら1つで大丈夫ですよ」って言われて免許やパスポートあったらそもそも申請しねーよって思ったわ

・市役所いって手続きして、家に書類送ってもらって届いたら記入して持っていって銀行のキャッシュカード持っていったら作れたな

・社員証とかクレカとか病院の診察券とかでも、住民票は取れますよ。住民票+社員証があれば小型特殊の免許証が作れるはず。

・市役所や区役所へいって国保のカードを受け取りに行くのはどうです?社会保険を返したのであれば基本的に国保への加入となるのでもらえるはずです。

など、様々な解決方法が寄せられているようです。

なんとかなるものなんですね。

住民基本台帳カード

総務省 住基カード

総務省のHPより。

住民基本台帳カード(住基カード)は、お住まいの市区町村で、簡単に交付が受けられるセキュリティに優れたICカード。

ネット申請が可能で、電子政府・電子自治体の基盤ともなる。

写真付きと写真なしの2種類から選べ、必要なモノには、

・住民基本台帳カード交付申請書
・写真
・運転免許証,パスポートなどの証明書等
・市区町村が条例で定める手数料

等が必要となる。詳細は総務省のHPに記載されています。

http://juki-card.com/syutoku/

スポンサードリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • 2 follow us in feedly
  • LINEで送る

コメントをする

名前・メアドは未記入のままでもコメント出来ます

スポンサードリンク

PAGE TOP ↑