地上波に「千本桜」 和楽器バンドがMステ出演で沸くネット

公開日: : らいとめNews, 芸能

――地上波に「千本桜」 和楽器バンドがMステ出演

3日(午後7時~)放送のミュージックステーション3時間SP『桜・卒業…人生の旅立ちスペシャル』。

春にちなんだ曲が多数紹介、また出演する中、和楽器バンドによる「千本桜」がネットを沸かせた。

「千本桜」は、ニコニコ動画で圧倒的な人気を誇る、黒うさPによるボーカロイド曲。

カバーした和楽器バンドは「千本桜」でMステ初出演、また、すでにYouTubeにアップロードされた「千本桜」の再生回数は1000万を突破しており、今日の出演にファンの注目を集めていた。

放送前には、「Mステもついにニコ厨に媚び始めたか」「視聴率のために必死だな…」など厳しい声も多かったが、放送ではツイッターを中心に「テンションあがった」「和楽器バンドさすが」など盛り上がりをみせた。

ツイッターの反応

和楽器バンド、「千本桜」に対する反応。

・Mステの千本桜和楽器バンドも見れなかったし早くもつらい

・千本桜がMステで流れたってだけで幸せだよね

・千本桜が若者に人気とか、今の若いやつみんなオタクみたいに言うのやめてくれ

・もう初音ミクの曲と思われないのが残念…

・和楽器バンドがすごいのか千本桜(ボカロ)がすごいのか微妙な線だな。

・原曲聞き慣れてると、ちょっと違和感あるね

・カッコ良かった

など。

原曲であるミクファンからは、世間から 千本桜=和楽器バンド の曲と認知されてしまうことへの不満はあるよう。

和楽器バンド自体の演奏には、好感の感想が多いようです。

和楽器バンド

日本の8人組ロックバンド。

尺八・筝・三味線・和太鼓の和楽器に、ギター・ベース・ドラムの洋楽器を加え、詩吟の師範がボーカルを担当するという編成である。

各動画サイトで、数々のボカロ楽曲をカヴァーしたミュージックビデオが数百万再生を稼ぐなどデビュー前から人気を集め、YouTubeにアップロードされた「千本桜」の再生回数は1000万を突破している。

3日のMステ

恒例となった春の3時間スペシャルで午後7時より放送中。

出演アーティストは以下の通り。(50音順)

・絢香「にじいろ」
・Kis-My-Ft2「Kiss魂」
・コブクロ「桜」「奇跡」
・サザンオールスターズ「アロエ」「東京VICTORY」「はっぴいえんど」
・三代目 J Soul Brothers「R.Y.U.S.E.I.」
・東方神起「サクラミチ」
・ニャーKB with ツチノコパンダ「アイドルはウーニャニャの件」
・BEGIN「島人ぬ宝」
・福山雅治「何度でも花が咲くように私を生きよう」
・ゆず「OLA!!」「春風」
・和楽器バンド「千本桜」

VTR企画のテーマは「有名人が選んだ応援ソング」で、卒業・旅立ち・新生活のスタートなど人生の節目が訪れるこの季節だからこそ聴きたい楽曲の数々を、有名人たちの選曲でお届け。

セレクトした有名人は、木村拓哉(SMAP)や織田信成、羽生結弦や、クマムシに8.6秒バズーカなど、さまざまな方面で活躍する人たちが自身の選ぶ1曲をオススメする。

スポンサードリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • 2 follow us in feedly
  • LINEで送る

コメントをする

名前・メアドは未記入のままでもコメント出来ます

スポンサードリンク

PAGE TOP ↑