【W杯】コロンビア、日本戦に43歳GKモンドラゴン出場か?グループDはコスタリカが通過

公開日: : 最終更新日:2014/07/04 らいとめNews, スポーツ

ワールドカップ、リーグ最終戦 日本vsコロンビア

日本に勝利の可能性があるかも?!

すでに予選通過を決めているコロンビア。予選最終戦の日本戦では、先発メンバーを数人入れ替える可能性があることをホセ・ペケルマン監督(コロンビア代表・監督)が発表した。

中でも注目されるのはGKファリド・モンドラゴン選手である。

ファリド・モンドラゴン

ファリド・モンドラゴン選手は、6月21日に43歳となる誕生日を迎えたばかり。

彼が出場となれば、実に4大会ぶりの世界最年長出場記録になる。

これまでの記録は、元カメルーン代表FWミラが94年に記録した42歳と39日。

190cm、89kgの大柄な体格でハイボールに強い。フリーキックを蹴るGKとしても有名な選手。

所属チームでリーグ優勝やUEFAカップ優勝も経験しているベテランのGKだ。43歳になるとはいえ、簡単にゴールを割ることはできないだろう。

また、ギリシャ戦で警告を受けたMFサンチェスを温存する可能性もあるとのことだ。

<ネットの反応>

フラグwwなめてたらスーパーセーブ連発とかするんだろ!

多分 ガチでオール控えで来ると思う。あわよくば二位になってもいいぐらいの気持ちで。でもグアリン含めて大ハッスルしそう

モンドラゴンって相当うまかったはずだが…。年を取っても実力ある

というか、この状況でサブを起用しない監督とか無能すぎるでしょ

これ日本が勝っても負けても辛すぎるだろw 点取れなかったなんて日には、相手が10人でも点が取れない日本、相手のGKが43歳でも点が取れない日本。もうやめて!

こっちはカズを出そう

コロンビアは予選通過が決まっているので、主力選手の休憩や温存は当然してくるでしょうね。グループDがコスタリカが1位抜けしてきそうなので、コロンビアは2位でリーグ通過しても良いという考えだという可能性もありますね。

グループCは、1位通過ならD組の2位と、2位通過ならD組1位と決勝トーナメントであたる。

D組は強豪が集った死のリーグで、ウルグアイ、イングランド、イタリア、コスタリカ

コスタリカが初戦のウルグアイに続いて、イタリアにも勝利するという番狂わせが起きている。2回も続けば、それはもう番狂わせではなく、実力。コスタリカも相当強い。

グループD(6月22日状況)
D組 勝ち点 得失点 得点 試合数
コスタリカ 6 +3 4 2
イタリア 3 0 2 2
ウルグアイ 3 -1 3 2
イングランド 0 -2 2 2

控え選手が出てこようと出てこまいと、とにかく勝利が必要な日本!

頑張ってほしいですね。キックオフは日本時間で25日の朝5時からです!

スポンサードリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • follow us in feedly
  • LINEで送る

コメントをする

名前・メアドは未記入のままでもコメント出来ます

スポンサードリンク

PAGE TOP ↑