大学に入って初めてのアルバイト。オススメの職種は何?

公開日: : 最終更新日:2014/07/04 らいとめNews, 生活

6月ももうすぐ終わり。

4月に大学に入学した1年生も3ヶ月が過ぎ、中には夏休みに向けてそろそろアルバイトを始めてみようかと考えている人もいるのではないでしょうか。

アルバイトは最初が大変。人間関係や仕事を覚えたり・・・。そこさえ乗り切れば4年間続けられるアルバイトにも成り得るんですけどねw

始めてしまえばそう簡単に辞められるものでもないですし、最初はどんな職種を選ぼうか悩む人も多いようです。

gooでも初バイトは何にするべきかアドバイスを求めた質問があり、たくさんの回答が寄せられていたので、紹介したいと思います。

アルバイト 職種

■まかないが魅力的

一人暮らしだと自炊が面倒だったり、案外お金もかかったりしますよね。

そこでまかない付きの「飲食店」を選ぶ人は多いみたいです。

有名なチェーン店から個人経営のお店、居酒屋など。パン屋さんや中には、フランス料理店、お寿司屋さんなど「給料よりもまかない料理の方が高いのではないか?!」と思えるお店でバイトしていた人もいるようですw

式場のバイトでも余ったものを食べても良いところもあるみたいですね。

■探しやすさ

バイトを始めると言っても、知らないことには始めることも出来ないですね。先輩や友人から紹介してもらったりするのが早いですが、それ以外だとネットやフリーペーパーなどから探す場合が多いかと。

そういった意味では、コンビニバイトや大手チェーン店などは募集情報を得やすいのでやはり人気なようです。面接に落ちたとしてもすぐ次を探せますしね。

他にも大学内でのバイトも人気。生協などでよく募集をかけていたりするので、探してみるのもいいのでは?

■時給

もらえるお金は当然多いほうがいいですよね。

地域や職種でかなりバラつきがあるので一概には言えませんが、リゾートバイトやコールセンター・接客販売の派遣業務、家庭教師・塾講師などはやはり高めな様子。

中には、モデル業など「勧められても受かりそうにないんだが?!」とも思える回答もw

■やりがい

やりがいをどこに求めるかは人それぞれだと思いますが、例えば数年後に確実に控えている就職活動。

今ではあまり重視はされないとは言うものの、話のタネくらいにはなります。明確な目的を持って選ぶのはオススメですね。

教師になりたいのであれば塾講師の仕事であったり、史学を学んでいるならば発掘現場でのバイトをしていた人、自分の興味のある分野に関わるバイトを選ぶ人も多いようです。

就活以外でも、「交友関係を広げたい」と思っている人は短期バイトがオススメ。

イベントスタッフやお歳暮・中元の販売など、短期のバイトをどんどん入れて、知り合いを増やすのもいいかもしれません。

もちろんお金も大事ですが、自分のキャリアアップのためであったり、交友関係を増やすためだったり、バイト選びは人それぞれ。

自分の目的に合わせて最適なアルバイトが見つかるといいですね。

ちなみに私は、大学に入ってからは飲食店を最初に始め、その後は家庭教師、営業の派遣を加えて3つしてました。

家庭教師や塾講師は時給は高いですが、実際には入れられるコマ(授業数)がそこまで多くないので、他の時間は飲食店。

土日祝日限定で販売・営業の派遣会社を朝~夕方までといった感じでしたね。

あまりアルバイトを入れすぎると学業が疎かになるので注意が必要です!

大学も大事にしてくださいねw

スポンサードリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • 2 follow us in feedly
  • LINEで送る

コメントをする

名前・メアドは未記入のままでもコメント出来ます

スポンサードリンク

  • Sorry. No data so far.

PAGE TOP ↑