【W杯イイ話】コロンビア戦で日本サポーター、被災地支援に感謝の横断幕を掲げる

公開日: : 最終更新日:2014/07/04 らいとめNews, スポーツ

「私たちはあなたの支援と友情を忘れない、ありがとう、ブラジル」

日本対コロンビア戦が行われた会場で日本人サポーターにより、東日本大震災の被災地支援に感謝する(ポルトガル語で書かれた)横断幕が掲げられた。

ブラジル 感謝 横断幕
参考元→http://sankei.jp.msn.com/sports/news/140625/wcj14062521550060-n1.htm

<記事によると・・・>

・日本vsコロンビアの試合会場(クイアバスタジアム)で、日本人サポーター角田寛和さん(51)を中心に、東日本大震災の被災地支援を行ってくれたブラジルへのメッセージとして、ポルトガル語で書かれた感謝を示す横断幕が掲げられた

・それを見て「ジャポン!」と駆け寄ってくるブラジル人もおり、「思いが通じ合えた」と角田氏は喜びを語った。

・東日本大震災の被災地には、ブラジル日系社会から約6億円の義援金が届いており、何か感謝の気持ちを伝えられないものかと考え、横断幕を作ったという。

<ネットの反応>

お互いを思いやる気持ち、大事だよね。マナーはグループリーグ突破したね!

日本のサポーターは誇りっすなぁ。

ピッチの外では、何かと話題がある。好き勝手な事を言うどうでもいい代表評論より、こういうのを流して欲しい。

松木さんも言ってたように、世界一のサポーターだと思う。

最後だと思ったから、この試合で出したのかな。そう考えると別の意味でも泣けるな・・・。

( ;∀;) イイハナシダナー

日本サポーターはこの大会誇らしい話題が多くて、素晴らしいですねぇ。確かに最後の試合になりそうだからこの試合で横断幕掲げたのかと思うと切ない気持ちになりますが・・・w

中には「偽善っぽくて嫌だ」とか「もうこういうのいいから」って声も少なからずあるようですが、感謝を示すことに何の問題もないのではないかと思います。

向こうの方がそう思っているのならばまだしも、ありがとうと言われて嫌な気持ちになる人なんていないと思いますしね。実際、あちらでのブラジルサポーターは駆け寄ってきたり、日本コールに沸いていたようですから良かったんではないでしょうか。

残念ながら試合は敗けてしまいましたが、選手の方はもちろん、現地にまで応援に行ったサポーターの方々も本当にお疲れ様でした!

週刊サッカーダイジェスト増刊 ブラジルW杯完全選手名鑑 2014年 7/7号 [雑誌] 週刊サッカーダイジェスト増刊 ブラジルW杯完全選手名鑑 2014年 7/7号 [雑誌]

日本スポーツ企画出版社

Amazonで詳しく見る

スポンサードリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • follow us in feedly
  • LINEで送る

コメントをする

名前・メアドは未記入のままでもコメント出来ます

スポンサードリンク

PAGE TOP ↑