アイロボットからルンバに続き床拭きロボ登場!「ブラーバ380j」の3つの特徴

公開日: : 最終更新日:2014/07/04 IT, らいとめNews

ルンバに続き、お掃除ロボット第2弾「ブラーバ380j」がついに発売決定!!

iRobot(アイロボット)から発売となるブラーバは”床拭きロボット”

海外ではすでに「Braava」が発売済みでしたが、遂に日本にも上陸。オリジナルのモデルとして日本仕様になりました!

ブラーバ380j

ブラーバ380j 3つの特徴

その名の通り、床拭きのロボット、ブラーバ。

公式の動画を見れば大体分かりますが、3つの特徴を紹介します。

公式の動画はこちら。

選べる掃除方法

ブラーバは水拭きと乾拭きを選択でき、2つの方法を駆使して床をピカピカに仕上げます。

水だけなので裸足での生活も安心。お肌にも床にも優しいですね。

クイックルワイパーなどのように専用のクロスを付けるだけ。

ブラーボ 専用クロス

水拭きの際には、ウェットクリーニングパッドに水を入れるだけです。

ブラーバ ウェットクリーニング

くまなく掃除

部屋中をくまなく掃除する”ロボット”の本領発揮。一番のポイントとも言えます!

「NorthStar(ノーススター)ナビゲーションシステム」によって、各種センサーでお部屋をマッピング(記憶)。

まるで地図を描くように、部屋の形状や家具の配置などを正確に把握し、床全体をくまなく確実に拭き掃除します。

人では掃除しにくいソファやベッドの下、

ブラーバ 家具の下

壁際もくまなく掃除

ブラーバ 壁際

障害物にあたっても、衝撃を吸収し、臨機応変に対応します。

ブラーバ 障害物

最新のテクノロジーの詰まったブラーバはお部屋をくまなく掃除してくれます!

邪魔にならない

非常に省スペースで邪魔になりません。ルンバよりもさらに優れている点ですね。

ブラーバ 省スペース

さらにスペースだけでなく、音も邪魔にならない点は大きい。

その運転音は「図書館並」の音だとか。静かですねー。

ブラーバ 静か

面倒な拭き掃除は静かで邪魔にならないブラーバに任せてしまえば、その時間に自分は別の作業が出来ますね。

まとめ

非常に便利そうな「ブラーバ380j」

拭き掃除は大変な作業なので、ロボットに任せてしまうのもいいかもしれませんね。ルンバ同様に頑張って掃除をしてくれるロボット掃除機には愛着が湧いてきそうw

ただし、ルンバ同様、部屋があまりに汚すぎると、掃除出来ないと思うのでそこだけは注意です。

ブラーバ380jは価格3万3000円(税別)で7月4日より販売開始。

アイロボット公式オンラインストアはこちら
http://store.irobot-jp.com/item/B380065.html

記事を書くにあたって参考にしたサイト
http://gigazine.net/news/20140701-braava-380j/

スポンサードリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • follow us in feedly
  • LINEで送る

コメントをする

名前・メアドは未記入のままでもコメント出来ます

スポンサードリンク

PAGE TOP ↑