カラオケで歌わない人どう思われてる?人前で歌えるようになるには…

公開日: : らいとめNews, 生活

歌が苦手な人にとって、悩みのタネなのがカラオケ。

「音痴だから」「ノリが苦手」「人前で恥ずかしい」など、カラオケで歌うのが苦手な人は少なくない。

そしてカラオケで歌ったことがない人は、歌うのを断るたびに、

「ノリが悪いと思われていないか」
「場の空気を壊していないか」

と気になり、”歌わない人”をどう思うのか知りたい模様。受け取り方は人によってかなり異なるようです。

カラオケ
参考元→http://news.livedoor.com/article/detail/9019224/

■歌うべきでは

まずは「歌うべき」だと感じる人。

特に職場の人とのカラオケなどでは、上司から歌うように促されることも考えられるので、断るわけにもいかない場面もあると想定されます。

輪を乱す恐れがあるため、歌うことをオススメしています。

■歌わなくても構わない

カラオケで歌う歌わないはその人の自由なので、苦手であれば歌わなくても構わないという人。

その代わり「マラカスやタンバリンを使って、場を盛り上げる」ことなどはしたほうがよく、やはり場の空気を壊さないように努めることはしたほうが良いという意見が多いようです。

■人それぞれ

それ以外では大きく分けて2つ。

1,「(遠慮しているのかなと)心配する人」
2,「ノリが悪いと感じる人」

がいるようです。

特に初対面や目上の人が多い場などでは、1の遠慮しているのかと思われる場合が多く、相手に気を遣わせてしまう可能性はあります。

■歌えるようになる

気にする人もいれば気にしない人もいるので、歌わなくても大丈夫かもしれませんが、特に社会人だとやはり歌えるようになっていたほうが失敗は少なそう。

歌えるようになるには、「まずは1曲歌える曲を作る」

そして最初は友達とのカラオケで「みんなと一緒に歌う」ことから始めていくのが良さそうです。大勢ならば恥ずかしさもあまりなく、空気を壊すこともないでしょう。

きっかけさえあれば、歌うのも楽しくなることもあるようです。

私も高校くらいまでは人前で歌うのは、音痴だし嫌だなぁと思っていたんですが、大学時代に慣れました。

飲みながら騒いで歌うことが多かったので、歌声なんて大体誰も聞いてないものです。バラードとか以外のノリの良い曲を歌っておけばおk。

最初のうちはみんなが知っているような曲で周りと一緒に歌っているうちに、一人でも歌えるようになりましたね。歌う機会が増えてくれば音痴もだいぶ改善されていくので、あとは良い循環に!

最初のきっかけが大切かなぁと思います。周りの人に「これ一緒に歌おうよ」と始めてみるのがいいのではないでしょうか。

スポンサードリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • 2 follow us in feedly
  • LINEで送る

コメントをする

名前・メアドは未記入のままでもコメント出来ます

スポンサードリンク

PAGE TOP ↑