コミケ「C86」 小林幸子が限定CD「さちさちにしてあげる♪」を引っさげ参加

公開日: : らいとめNews, 芸能

――小林幸子、コミケで「さちさちにしておげる♪」を手渡し

ニコニコ動画への動画投稿やニコニコ生放送への出演など、ネットでも話題を呼び、その歌唱力などから「ラスボス」の愛称で若者からも親しまれている小林幸子。

この夏、日本最大の同人誌即売会「コミックマーケット86」に参加する。

会場では自らがブースに立ち、限定CDミニアルバム「さちさちにしてあげる♪」を配ることがわかった。

小林幸子 コミケ「さちさちにしてあげる♪」
参考元→http://www.daily.co.jp/gossip/2014/07/14/0007142493.shtml

<記事によると・・・>

小林幸子(60)が「C86」(8月15日~17日)に参加、限定ミニアルバム『さちさちにしてあげる♪』を配布する。

若者が中心の祭典コミケへの60歳になる小林幸子の異例の参加は、小林幸子本人が希望。

小林は、昨年末にコミケの存在を知り、「歴史と伝統があるクリエイターの創作発表の場。創作者個人として純粋に参加したい」と個人サークルとして申し込んだという。

『さちさちにしてあげる♪』は演歌ではなく、初音ミクの人気曲「千本桜」など、ボーカロイドの人気楽曲を5曲歌ったものを収録。

表題曲の「さちさちにしてあげる♪」は、もちろん初音ミクの「みくみくにしてあげる♪」が元で、替え歌バージョンになる模様。

CDジャケットは「アナと雪の女王」をイメージ。氷に代えて”幸”を届けたいとの思いを表現しているとのこと。

小林は「新しいものに挑戦して、どんどん広がっていくのがうれしい」と話している。

小林幸子 メッセージ

<ネットの反応>

歌手として、60代として、その行動力と、若者の中に入っていこうという挑戦心は素直に凄いと思うわ。がんばって下さい。

夏のコミケは止めた方が良い。もうお年なんだから、あんな環境下で1時間もいたら 熱中症でブッ倒れるぞ。

企業じゃなくサークル参加なのか。いろんな意味で準備会スタッフが頭を抱えている姿が想像できてしまう。

やっぱり本人が来るか…コミケ初心者(特に高齢者)が増えそう、気を使わないとならないな。

黒歴史化の予感しかしない。どこへ向かっているのか・・・。

ツインテールにするのか。

「嬉しい」と取るか「ここまで落ちてしまったか」と取るかは、どちらの声もあるようだが、この行動力は素直にすごい。若いですねぇー。

しかし、夏のクソ暑い中での参加。熱中症とかはほんと気をつけてほしいです。小林幸子自身もファンも楽しめるといいですねー。

スポンサードリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • follow us in feedly
  • LINEで送る

コメントをする

名前・メアドは未記入のままでもコメント出来ます

スポンサードリンク

PAGE TOP ↑