北海道「セイコーマート」が顧客満足度1位!”地域密着”ご当地コンビニの魅力

公開日: : らいとめNews, 生活

――注目集まる”地域密着型”コンビニエンスストア

地域に密着した”ご当地コンビニ”と言うべきコンビニエンスストアが人気を集めている。

「コンビニエンスストア部門」での顧客満足度指数では、北海道のご当地コンビニ・『セイコーマート』が4年連続の1位に輝いた。(※サービス産業生産性協議会の発表)

その人気の秘訣はどこにあるのだろうか。そこには、ご当地コンビニならではの”地元愛”が大きな要因になっているようだ。

セイコーマート

参考元→http://news.livedoor.com/article/detail/9069231/

セイコーマートにみる「ご当地コンビニ」の成功要因

ご当地コンビニでは、「地元の消費者」の心理をしっかりと理解し、それに合わせた商売をしていることが成功要因の1つに挙げられます。

例えば、北海道を中心に展開しているセイコーマートでは、北海道庁との連携・協力する協定を結んでおり、10月の「道民健康づくりの日」には、『野菜をもっと食べよう!』キャンペーンを実施。行政とも連携して、地域への貢献を行っています。

地元の人もそれだけ”地域愛”を感じるコンビニに対して悪い気がしないのは当然のことと言えます。

また、ご当地コンビニでは大手とは違い、小規模ならではの小回りが強み。

限定商品やコラボ商品などを大手でしようとすれば、全国1万店以上もの店舗に並べるための準備が必要となりますが、小規模なご当地コンビニでは比較的容易にこれらのモノやサービスの提供が可能です。

こうしたご当地コンビニでしか買えない商品目当てのお客さんも少なくないため、小規模ならではのフットワークの軽さは大手にはない強みとなっています。

“ご当地”を感じる商品

・ホットシェフのカツ丼

ホットシェフのカツ丼

冷蔵棚に並べられて、レジで温めるか聞かれるコンビニ弁当とは違い、保温棚に並べられたアツアツのセイコーマートのカツ丼。とにかくウマイと評判。

他にも、十勝名物の豚丼やカツカレーも人気商品だ。

・北海道メロンのクリームソーダ

セイコーマート メロンクリームソーダ

時々、無性に飲みたくなるというセイコーマートのメロンクリームソーダ。

一般的なメロンクリームソーダと違い、緑色じゃないところがすでにウマそう。

この商品もよく見れば、セイコーマートのオリジナルブランドであり、他にも、お菓子やカップ麺、レトルトご飯まで、どれもセイコーマートのオリジナルが並ぶ。

その全てに「北海道産」「北海道で作りました」との記載があり、地元の人が心くすぐられるのも分かるというものだ。

また、これらの商品はオリジナルのものとあって、値段が安いのも魅力的。特に100円で買えるお惣菜が多く、おつまみやサラダ、少量のパスタまでも100円で買えるのだ。

まとめ・感想

“地域密着型”ならではの「地元への愛情」や「地元商品」を揃えるご当地コンビニ。これから色々なご当地から増えていくのかもしれない。

特に今年も顧客満足度1位に輝いたセイコーマートには、ぜひ訪れてみてはいかがだろうか。北海道以外では、埼玉、茨木にも店舗を展開している。

北海道気分を少し味わってみては?

スポンサードリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • 2 follow us in feedly
  • LINEで送る

コメントをする

名前・メアドは未記入のままでもコメント出来ます

スポンサードリンク

PAGE TOP ↑