試したいスイカの切り方色々 大人数にはスティック状がおすすめ

公開日: : らいとめNews,

夏と言えばスイカ!定番ですよね。

今回はスイカのおすすめの切り方をご紹介。

普通はV字型にカットすることが多いですよね。

スイカ 切り方

でもこのカット方法だと、切ったスイカが意外と立たないので、ペタっと寝かせるようなスペースがお皿に必要に・・・なんてことがよくありますよね。

手や身の回りのモノも汚れてしまいガチです。

そこでオススメなのが、スティック状(棒状)にカットする方法。

子どもが食べやすかったり、パーティーや飲み会のおつまみなど、手で食べるタイプの料理が多いときなどにおすすめ。

手軽につまめるスティックタイプの切り方は重宝します。

スイカ 棒状にカット

スイカ スティック状

こんな感じ。

カットの仕方は簡単で、よく切れる包丁でスイカをまずは2~3つに切る。

それから1~2インチ(約2.5~5cm)四方に細かく切ってください。切れ味が悪いと赤い部分がグチャッといくので、切れ味の良い包丁で切ってくださいねw

もし、リンゴの芯抜き器を持っているのであれば、円柱状にカットするのもいいかもしれません。

参考元
http://news.livedoor.com/article/detail/9078219/

<ネットの反応>

なるほど、その発想はなかった。 棒状になるから食べやすそう。

これでも手は汚れそうだけどw

こう言う切り方があったのね〜

スイカの切り方を変えようなんて思ったことありませんでした。発想力が豊かになりたいと日々感じるわ

なんとなくオシャレにも見えるスティック状のカット方法。これからの季節、色々な切り方を試してみては?

<おまけ>

スイカの切り方いろいろ。

■オーソドックスに

スイカ切り方 王道

一番多いんじゃないでしょうか。王道なカット方法。

夏ですね~。

■先を尖らせて

スイカ切り方 先が尖っている

先の甘い部分への食欲がそそります。

■かぶりつきたい

スイカ切り方 半月

涼しげな印象。縁側とかで麦茶と一緒に出てきそうなイメージですねw

1つ1つが大きくなりがちなので、少人数向けでしょうか。

■食べやすさ

スイカ切り方 大人数で

大人数で食べるときには皮の部分は出さずに、こういうカットの仕方がつまみやすいですね。

手も汚れないように、爪楊枝を刺して出すとなおよさ気。

■ハイレベル

スイカ切り方 オシャレ

オシャレ感半端ない。

周りを驚かせたいなら、切り方にもこだわってみるのもいいかもしれないですね!

夏の定番のスイカ。定番だからこそ、毎年どうやって切ろうか…、この切り方は飽きた…など感じることもあるかもしれません。

ぜひ今年は色々なカット方法を試して、おいしく、オシャレにスイカを食べてみてはいかがでしょうかー。

スポンサードリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • 2 follow us in feedly
  • LINEで送る

コメントをする

名前・メアドは未記入のままでもコメント出来ます

スポンサードリンク

  • Sorry. No data so far.

PAGE TOP ↑