仰向けに寝たままパソコンが出来る「スーパー仰向けゴロ寝デスク」が登場

公開日: : IT, らいとめNews

なにこれ欲しい!

寝ながらパソコンが出来るガジェット(テーブル)が登場!

スーパー仰向けゴロ寝デスク(GORODE90)

参考元→http://news.livedoor.com/article/detail/9088137/

<記事によると・・・>

寝たまま操作出来るテーブルの名前は「スーパー仰向けゴロ寝デスク(GORODE90)」

サンコー株式会社から発売のガジェットで、現在予約受付中。入荷予定は8月4日で価格は8980円だ。

360度回転する天板を備え付けており、ベッドや布団で寝たまま、仰向けの状態でノートパソコンなどの操作が可能。

この製品は、それぞれ360度自由に回転と固定ができる6つのロック機能付き関節を備えている。

これらを活用して脚の角度を変えることで、天板を使いやすい位置や高さに固定させることが可能。関節部分には金属パーツが採用されており、従来の「ゴロ寝シリーズ」よりも強度がアップ。

さらにノートパソコンの落下を防ぐためのゴム付きフック(2セット)と固定バンドや、天板の角を覆って怪我を防止する保護カバー(4個)も同梱。

持ち運びの際には、脚を折り畳んでコンパクトにすることもできる。

全体のサイズは600(幅)×40(高さ)×410(奥行)mm、天板部分のサイズは550(幅)×40(高さ)×285(奥行)mm、重量は2.8kgで、耐荷重は60kg。

パソコンのサイズに合わせて左右に30cm動かせるUSB式のファンも搭載しており、パソコン熱にも対応している。

人をダメにしてしまいそうな魅惑のガジェットだ。

<ネットの反応>

なにこれ超ほしい!8980円で意外とお手頃。買うしか!

欲しいけど人間ダメになるなw

多分いらないけど、なんか欲しい!!

耐久性によるけど、これはちょっと欲しい。使い道はいくらでもありそうだ。アケステをセットするにも良さげ。

アメリカ産の似たのをアマゾンで半額くらい?で買おうとしたことある 今は段ボールに手作りで代用してるw

この体勢、すごく腕か肩の力を使って疲れそうなんだけどなぁ。。。 あまり快適そうに見えない。

知ってるよ。これ手を上げるのが辛くなるんだよ。だからキーボードは腰の上に載せて叩く仕様じゃないとだめ。

ダメ人間になりそう!欲しいですねー。

ただ、確かにこの態勢、肩や腕、あと手首とか結構疲れそう。その辺どうなんだろう。本とか仰向けで読んでいると腕疲れますよね。

意外とパソコンなら楽なんだろうか。そうだとしたら値段も手頃ですし、欲しいかなぁと思うんだけど…。少し発売後の評価とか見て考えようかすら。

スポンサードリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • follow us in feedly
  • LINEで送る

コメントをする

名前・メアドは未記入のままでもコメント出来ます

スポンサードリンク

PAGE TOP ↑