「女装にひげ」 ユーロビジョン優勝のコンチータ・ウルストさんが話題

公開日: : 最終更新日:2015/03/28 らいとめNews, 芸能

先日開催された『ユーロビジョン』の優勝者が話題となっている。

なんとその姿は女装にひげ!!

ど、どういうことなの・・・。気になったので当然調べてみることにw

女装にひげ

 

綺麗な顔立ちにバッチリ決まったメイク、黒髪のロングヘアーに女性らしい体つき、そしてヒゲ

ステージ上で「ひげのレディー」を自称した優勝者はオーストリア代表、コンチータ・ウルストさん(25)。

トランスジェンダーである彼(彼女)ならではの表現で、オーストリアに1966年以来となる優勝をもたらした。

 

 

ユーロビジョン・ソング・コンテストとはなんぞや

1956年の第1回大会以降、毎年開催の伝統ある大会。世界的に見ても長寿のテレビ番組のひとつであり、その視聴者の数も1億人から6億人程度と見積もられている。

出演者は生歌を義務付けられており、過去の優勝者からは、ABBAやセリーヌ・ディオンといった成功者を輩出している。

 

 

同性愛の宣伝を規制する法律が制定されたロシア、アルメニア、ベラルーシなどではコンチータさんの出場に対して、立場上というか当然、反対する運動が起きていたようです。ネット上では参加反対の署名運動まで行われたとのこと。

一応、政治的なイベントではないと主催者側は主張しているイベントですが、実際は審査員や視聴者による投票に政治色が色濃く出ています。

実際に「あの国の出場者には・・・」ということでブーイングが起こったりと、政治色は強くでる模様。

そんな中での今回の優勝はすごいとしか言えませんね。

今大会において上述のように、ロシアなどから反対の声も多かった中でなお、そのままの格好で出場したコンチータさんは、トランスジェンダーの、そして同性愛の差別を無くしたいとの強い信念を持っての出場でした。

その信念と卓越した歌唱力を持って観客と審査員を魅了。本当にすごい人だなぁと感心するばかりです。優勝おめでとうございました。

 

ちなみに、コンチータさんは現在、歌手だけにとどまらず、モデルやテレビのパーソナリティーとしても活躍中とのこと。

このニュースで知るまで、私は知らなかったわけですが、既に海外ではかなりの有名人らしく、雑誌やテレビのメディアにひっぱりだこの人気者なんだそうですw

インパクトもあり、実際にイケメン&綺麗、さらには歌まで上手いとあっては、そりゃ人気も出ますわなw

今後の活躍に期待したいですね!

 

 

Panasonic ラムダッシュ 3枚刃 黒 ES-ST25-K Panasonic ラムダッシュ 3枚刃 黒 ES-ST25-K

パナソニック
売り上げランキング : 25

Amazonで詳しく見る

スポンサードリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • 2 follow us in feedly
  • LINEで送る

コメントをする

名前・メアドは未記入のままでもコメント出来ます

スポンサードリンク

  • Sorry. No data so far.

PAGE TOP ↑