中国新聞の本気!8月6日に「カープ応援できる平和に感謝」の”縦読み”

公開日: : らいとめNews, 生活

中国新聞のテレビ番組情報を掲載するラジオ・テレビ欄の縦読みが話題になっている。

8月6日 中国新聞 広島カープ

番組欄の縦読み文は話題になることも多いが、本日8月6日に中国新聞(広島県広島市に本社)の魅せた縦読みが話題となった。

プロ野球の中日ドラゴンズ対広島東洋カープ戦の番組情報の左端を縦に読むと、「カープ応援できる平和に感謝」と読める。

本日は広島に原子爆弾が投下された日。そのことから平和を願うメッセージを掲載したと思われる。”中国新聞”が掲載したということも当然大きな反響を得た要因になったことだろう。

<ネットの反応>

粋だねえ。

鳥肌たった

カープは戦後復興のシンボルでもあったんよね。二度と同じ過ちは繰り返しませぬよう…

不意に目にとまったこの記事に、感謝の涙が止まりませんでした。

戦争がない世の中になりますように。

本当に!平和と健康には常に感謝!

縦読みは道新の専売特許なのにこんな時に使うなんてズルいじゃん!w

おバカなドラマを作れたり、その作品に作者のメッセージを堂々と詰め込める”平和”に感謝!

平和を願う心のこもった文ですね。

「感動した」「中国新聞の本気をみた」といった賞賛の声が多数寄せられているみたいです。

本当、平和に感謝。

スポンサードリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • 2 follow us in feedly
  • LINEで送る

コメントをする

名前・メアドは未記入のままでもコメント出来ます

スポンサードリンク

  • Sorry. No data so far.

PAGE TOP ↑